FC2ブログ
最新記事
寝具クリーニング May 15, 2019
モンクレールクリーニングも負けずに増えてきました。 May 10, 2019
ダブルウォッシュ加工 May 01, 2019
スニーカークリーニング Apr 24, 2019
ウェディングドレスクリーニング Apr 17, 2019

ブラウスや撥水について

本日は工場直営店がお休みですが、昨日のがありますので、更新したいと思います。

今日は穏やかや二本松です。

しかし、この辺は相変わらず風が強いです。





ではクリーニングの話題です。



白のフリルが付いたブラウス完成
CIMG1999.jpg



こちらもフリル付ブラウス完成
CIMG2000.jpg



リボン付きブラウス完成CIMG2001.jpg

本日はこのようにブラウスが多かったです。



ニットベスト完成
CIMG2002.jpg
こちらは仕上げには時間がかかりませんでしたが、シミがあったため、昨日しみ抜きして本日仕上げることが出来ました。
ニットについたシミは少し古くなるとまったく落ちなくなってしまうため、落ちないことが多かったりします。
しかし、こちらの物は、シミが付いてからすぐに持ってきていただけたのか、きれいに取ることが出来ました。




紳士礼服完成CIMG2003.jpg
自画自賛になってしまいますが、何度見ても美しい



アイロン中CIMG2004.jpg
一生懸命愛情込めてかけています。

最近ひげをはやすのが好きで、伸ばしたりしています。
しかし、伸びるのが早いため、伸びたらすぐに切るようにしているので、二三日しか伸ばしている期間がありません。
切らないと、前が見えなくなるくらい顔中黒くなってしまいます

決して怖くはないので、気軽に声を掛けてください。




撥水チェック中①
CIMG2006.jpg


撥水チェック中②
CIMG2007.jpg
このように、撥水は水を弾きます。
ということは、余計な汚れも付きにくくなります。
尚且つ、通気性がいいので、悪いところがないんです。
なので、当店は一押ししています。

当店はそんな大事な撥水だから、なおさら他のクリーニング店より撥水にこだわっています。

こだわりとしては、手で目視しながら、一点一点手作業でかけるため、むらがなく、しっかり撥水機能が味わえます。

そして、機能が充分発揮されるため、液を付けた後に、熱乾燥を加えます。

また、液にもこだわり、通気性のいいものを選んで使用しています。


こういったところが他にはない当店独自の撥水になっています。


超高級ブランドのダウンも出していただいています
CIMG2008.jpg
しっかり丁寧にクリーニングが出来ました。


このように、ダウンでは知る人ぞ知る超高級ブランドのダウンも、当店はよく出していただいています。

本当にありがたいことです。

こういうのを見ると、当店もお客様に認めていただけているんだなと実感出来ます。

それと同時に期待されているんだなと感じます。


その期待に応える以上にもまして、おつりを出せるくらいのサービスを目指してこれからもやっていきます。

皆様、よろしくお願いします。




余談
連休がありますが、まったく予定がたっておりません。
最近はお酒を控えています。
そのせいで、あまりお酒を飲みたくなくなりました。
肝臓のためにもあまり飲まないようにしたいと思います。




二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

ダウンクリーニング祭り

本日もすがすがしい朝を迎えております。

おはようございます。

当店工場直営店のみ定休日で第四日曜日と毎週月曜日の連休に入ります。

また、5月4・5・6日とゴールデンウィークに入ります。

お急ぎのものはその間をぬって出していただくと仕上げれますので、よろしくお願いします。

インターベニマル店は通常通り休みなく営業しておりますので、お急ぎでない方はそちらの方をお出しください。

インターベニマル店に出して、引き取りを工場直営店でということも可能ですので、その時は受付の者へお申し付けください。

またその逆で、工場直営店からインターベニマル店へということも可能です。


では本日のクリーニングの話題へ行きたいと思います。




合成皮革のジャンバー完成CIMG1987.jpg


婦人ジャケット完成CIMG1988.jpg
美しいラインになったと思います。


ショートダッフルコート完成CIMG1989.jpg
こちらは今はやりのハーフタイプですね。




素敵な柄の薄地セーター完成CIMG1990.jpg




さてここからは一日でこれだけでたダウン完成物を見ていただこうと思います。

当店のダウンは基本水洗いですので、ドライ洗いと違って汚れ落ちがいいです。
そして、当店独自のこだわりとして、中の羽毛がふっくらするような特殊乾燥をしています。それにより、風合いも通常の仕上がりと違いますし、保温性も上がって、先日来て頂いたお客様に「最高にいい」と感想を頂いております。


その辺をたくさんの方にご理解して頂けたのか、ダウンが毎日たくさん出ます。

安売り店とは違うこだわったクリーニングを一度是非お試しください。

値段も¥1,000~とそこまで安売り店と変わりがありませんので!!!




それでは、完成したものをざっと見ていただきましょう。




CIMG1991.jpg



CIMG1992.jpg



CIMG1993.jpg



CIMG1994.jpg



CIMG1996.jpg



こういった風に当店は収納に便利なたたみ仕上げです。


是非お試しください。










二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

特盛で食べきれないほどのクリーニングの話題です。

本日も内容盛りだくさん。
具だくさんです。

二本松市の天気は曇りですが、元気に張り切っていきましょう。



綿ジャケット完成CIMG1971.jpg



婦人礼服ワンピース完成
CIMG1972.jpg



ナイロン素材のミリタリーハーフコート完成CIMG1973.jpg
かっこいいですね。





中綿入りのハーフコート
CIMG1974.jpg
こちらのはドライ洗いしましたが、完全には汚れが取りきれませんでした。
本来は水で洗いたいところですが、中綿入りのため、水洗いすることによってそれが寄ってしまう恐れがあるためです。
なので、これ以上は危険と判断しました。





アイロン前のブラウスCIMG1975.jpg




アイロン後のブラウスCIMG1976.jpg
角度によって色合いがまるっきり違って見えますが、アイロン前と同じ品物です。






アイロン前ブラウス
CIMG1977.jpg



アイロン後のブラウスCIMG1978.jpg



ワンピース完成CIMG1979.jpg




ハーフコート完成CIMG1980.jpg
エリが特徴的で素敵ですね。




CIMG1981.jpg




婦人礼服ジャケット完成
CIMG1982.jpg



(ニット製品に見られた虫食い穴)
CIMG1983.jpg
このように虫に食べられるとこのように穴が開いてしまいます。
こうなってからでは補修が難しくなるため、ニット製品は特に食べられやすいため気を付けないといけません。



制服完成
CIMG1984.jpg
ごめんなさい。なんの制服かはわかりません。郵便局ですかね。




ブラウス完成CIMG1985.jpg
こちらの物は、ドライと水のダブル洗いしました。
ドライで初めに洗いましたが、汚れが取れなかったためです。↓に続く


表示は水洗いバツです。CIMG1986.jpg
このように水洗いは表示の上ではバツですが、水洗いしないと取れない水溶性のシミがあった場合は、生地にもよりますが、表示に反して水で洗います。
これがまさにそれに当たりました。
必ずしもメーカーが決めた洗い方が絶対ではありません。

こういう風に、適材適所で洗い方を変えれるのがクリーニング屋の技術力なのかなと感じたりします。


もし、家庭でお悩みの洗濯物がありましたら、当工場直営店へお持ちください。
ご相談だけでも結構ですので。











二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

本日も大盛りクリーニング

本日は気持ちのいい朝を迎えました。

おはようございます。

昨日の雨が嘘のように今日は一日暖かい春を満喫できるような日になりそうです。

今朝はチャンピオンズリーグの準決勝レアル対ドルトムントがありました。

結果4-1とレアルが負けたそうです。

今のドイツサッカーのレベルの高さがそのまま結果に反映されているのかと感じています。

しかし、まだ一試合が残されているので、可能性がなくはないです。

最後まで、見守りたいと思います。

では、クリーニングの話題に移りたいと思います。




アイロン前の帽子
CIMG1960.jpg
水洗いした後の状態です。





アイロン後の状態CIMG1961.jpg



オープンシャツ完成
CIMG1962.jpg



当店定番の背広手仕上げ後
CIMG1963.jpg特に襟の部分に注目してもらうと美しさが伝わると思います。



当店二番人気の礼服仕上げ後CIMG1964.jpgこちらは裏から掛けているので、表のテカリが一切ありません。





当店二番人気の礼服婦人ジャケット仕上げ後CIMG1965.jpgこちらも裏から掛けることにより生地への負担とテカリをなくしています。



二番人気の礼服セパレーツCIMG1966.jpgこちらも上から下まで全て手仕上げです。全部手仕上げする店ってそうそうないです。
あっても、最低デラックス料金を頂かないとやりませんが当店は通常料金でここまで行っています。
こういった部分もこだわりの一つです。




婦人ジャケット仕上げ後CIMG1967.jpgデザインが美しいですね。




婦人トレンチコート仕上げ後
CIMG1968.jpgこちらもデザインがおしゃれですよね。
前身頃のラインなんて紳士にはない美しいです。
女性ものっておしゃれでいいなと思います。




ウレタン素材のハーフコート仕上げ後
CIMG1969.jpg冬に大活躍する一品ですね。




チャイナドレス仕上げ後CIMG1970.jpgごくたまに出るものです。
こんなの着れる方はよっぽどスタイルに自信がおありなんだろうなと思います。


最後は私の趣味で締めたわけではありませんので、あしからず


全て、本日仕上げたものです。






二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳









本日4月24日 二本目 バルサ完敗

「早く終わってくれ」

これが後半まで見ていた正直な感想です。

ここまで無様なバルサを見るのがつらかった

バルサのサッカーは全く歯が立ちませんでした。

やっぱり、今のバイエルンは異常な強さです。

今というのは、昨年まではここまで強くなかったからです。

バルサのサッカーをまったくさせてもらえませんでした。

こんなバルサの負け方は初めて見ました。

あのレアルでさえ、ここ五年以内では、ここまで差をつけたことはないです。

メッシも全くいいところなしのままでした。

これ以上続けていたらもっと点差が離れていたでしょう。

本当に

完敗です。


これはもう、モウリーニョ率いるレアルに、スペイン勢の仇をとってもらうしかありません。

クリロナに託すしかないです。

正直レアルでも厳しいでしょうが、スペシャルワンのモウリーニョウが何か策を練ってくれるでしょう。

明日はレアルです。

スペインの誇りにかけて・・

バルサの仇のためにも何とか勝ってほしいと思います。

バルサの宿敵ですが、今回は応援したいと思います。



いやーこんな完敗な試合になるとは

恐れていたことが実現してしまった。


バルサは改革が必要だと感じました。





本日も解説付きの写真盛りだくさん

おはようございます。

今朝のチャンピオンズリーグで早起きしました。

今は、前半を終えて1-0でバルサがビハインド。

これからどうなるかといったところです。


では早速ですが、クリーニングの話題に行きたいと思います。

本日も写真中心で行きたいと思います。





ブラウス完成CIMG1947.jpg



CIMG1948.jpg



トレンチコート完成CIMG1949.jpgこちらは前身頃にシミがあったためしみ抜きしての完成になりました。




婦人礼服ジャケット
CIMG1950.jpg


祭り浴衣
CIMG1951.jpgこちらは、綿プレスで掛けた後の状態で、この後手直ししていきます。




祭り浴衣完成CIMG1952.jpg
先ほどの状態から手アイロンで手直しした後にたたんだ状態です。





背広や礼服がたくさんあります
CIMG1953.jpg
これからアイロン掛けする品物です。洗い後にこういう状態で残してあり、これから一点一点アイロン掛けしてきます。



紳士礼服
CIMG1954.jpg





婦人礼服CIMG1955.jpg



アイロン掛けを楽しみに待っているネクタイたちCIMG1956.jpg一度アイロン台でアイロン掛けし、その後にネクタイ専用のアイロン台に移して掛けなおします。




ネクタイ専用のアイロン台でアイロン掛け中CIMG1957.jpgこちらを使うと、丸みを作れてネクタイ本来の美しさが出ます。




婦人礼服ワンピース
CIMG1958.jpg



婦人礼服ジャケット
CIMG1959.jpg




こんな感じで冬物に限らず礼服や背広もたくさん出ています。

本当に当店をご利用していただきありがとうございます。




二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

今日も特盛 吉野家は値下げ決定

本日もたくさん出していただいた中から、載せていきたいと思います。


フード付ダウン
CIMG1935.jpg
この頃は本当にたくさんのダウンが出ています。
ここに出てくるのはほんの一部です。




フード付きジャンバー
CIMG1936.jpg二度ほど洗いなおして、ようやく仕上げにこぎつけました。
きれいに汚れが取れたと思います。




フード付きダウン
CIMG1937.jpgこちらもたくさん出たダウンの一つです。




汚れがあったため洗い直しのダウンCIMG1938.jpgこちらは一回の洗いでは落ちなかったため、当店独自で配合した洗剤を付けて、もう一度洗いに掛ける前の状態です。



ウレタン素材のハーフコート
CIMG1939.jpgこちらも汚れが酷かったため、二度洗いしました。そしてようやく完成にこぎつけました。



急ぎで出た女性ジャケットCIMG1940.jpg



当店定番の紳士礼服完成版
CIMG1941.jpg




ユニクロのライトダウン
CIMG1942.jpg
この製品もよくでます。やっぱり、ユニクロはすごいですね。



ネクタイ完成
CIMG1943.jpg




仕上げ前のブラウス
CIMG1944.jpg




仕上げ後のブラウス
CIMG1945.jpg




女性もののトレンチコート
CIMG1946.jpg仕上げにはいりましたが、裾部分にシミがあったため、ただ今しみ抜き中です。



こんな風にこの前も言いましたが、最近は女性の方の品物が増えた気がします。

女性の社会進出が進んだ結果なのかなと感じています。

たまには旦那様のも出してあげて下さいね。

と余計なことを言って終わりにしたいと思います。


余談
日本時間明日の早朝は、チャンピオンズリーグ準決勝第一戦 バルサ対バイエルンです。
まずはバイエルンホームでの一戦。
かなり厳しい戦いになると思いますが、なんとかドローに持ち込めれば勝機はあるでしょう。
この試合はどうしても見たいので、朝3時起きしたいと思います。






二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

冬物たくさんクリーニング

CIMG1934.jpg

なんと本日は朝から雪でございます。

この時期に雪ってなんか嬉しいような悲しいようなといった感じです。

雪かきしたくないなーとぼやいてみます。



それでは、本日もたくさんのクリーニング品を出していただきました。

その中から、気になったものをピックアップしていきます。

すべて本日出たもので、完成品となります。




デザインが素敵なハーフコート
CIMG1925.jpg



色鮮やかなハーフコート
CIMG1926.jpg



ファー付きのダウンジャケット
CIMG1927.jpg



色鮮やかなパーカー
CIMG1928.jpg



婦人礼服セパレーツ
CIMG1929.jpg



紳士ベルベット素材のジャケット
CIMG1930.jpg



あでやかなブラウス

CIMG1931.jpgこちらの品は汚れがあり、二度ほど洗い直ししました。
そして、ようやくきれいに落ちました。




コーデュロイ素材のダッフルコート
CIMG1932.jpgコーデュロイ素材のコートはかなり珍しいです。



紳士物のトレンチハーフコート
CIMG1933.jpg


本来ならばもう着なくていいものも最近の寒さでまた必要になったりしていますね。

気温の変化が激しいこの季節ですから、風邪には気を付けましょう。


余談
最近たまたまユーチューブで見つけたドラゴンボールのオープニング曲(摩訶不思議アドベンチャー)という唄を聞いたらなんだか懐かしくて元気をもらいました。
自分の青春時代の曲で、しかも妙に元気が出る大好きな唄です。
ブックマークしたので、たまに元気をもらいに聴きたいと思います。





二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

仕上げ前と後の違いを見比べてみてください

おはようございます。

東北は週末冬に逆戻りだそうです。

今もうすでに寒いです。




本日は仕上げ前と後の違いを見比べてみてほしいと思います。

まず始めは女性ものの綿のジャケットになります。


仕上げ前
CIMG1922.jpg


仕上げ後
CIMG1923.jpg

このように綿ははっきり違いがわかると思います。

肩の部分から袖の先まで、しっかり手アイロンで掛けました。







では次にデラックスで出た女性もののブラウスになります。

水玉の部分が顔料で出来ているため、そのままかけるとアイロンが粘って顔料もはがれてしまいます。

そのため、裏からしわ伸ばし液を噴射しながらのアイロン掛けになりました。


違いを分かりやすくするべく、左が掛けてない方で、右が掛けた方です。



(左 かける前)  (右 かけた後)   CIMG1924.jpg


この素材は綿だったのですが、アイロンだけでは伸びなかったため、伸ばし液を使って仕上げました。


このように綿によっても伸びるものとそうでないものがあるため、それぞれに合ったやり方をしています。



余談
チャンピオンズリーグ準決勝が火曜日あります。
もうすでに楽しみです。
バイエルンは今、異常な強さで、イタリアの王者ですら全く相手にせず、勝ち上がってきました。
我がバルサがそのバイエルンとどこまで戦えるかが見ものです。
第一戦はバイエルンのホームなので、嫌な予感はありますが、その感じをいい意味で裏切ってほしいと思います。
たいてい、バルサ相手のチームはホームの時、芝を荒くしてバルサのサッカーをさせない対策を練ってきます。
しかし、バルサには史上最高の男がいるので必ずややってくれることを信じています。
ようやくけがから復帰して、なんとか第一戦の先発から行けそうです。
前回もそうでしたが、メッシがいるバルサとそうでないのとには、雲泥の差があります。
決勝で、モウリーニョ率いるレアルを打ち負かすのが、私の願いです。
そのためにもここでなんとか勝ち進んでほしいです。

頼むメッシ

273175hp2.jpg




二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

しみ抜きの様子と完成品

本日はまずしみ抜きから行きたいと思います。

しみ抜き前後を載せますので、見比べてみてください。


しみ抜き前CIMG1909.jpg



しみ抜き後
CIMG1911.jpg







しみ抜き前
CIMG1910.jpg



しみ抜き後
CIMG1912.jpg






しみ抜き前
CIMG1915.jpg




しみ抜き後
CIMG1921.jpg







しみ抜き前
CIMG1913.jpg



しみ抜き後
CIMG1914.jpg



こんな感じでしみ抜きが今日は多かったです。


しみ抜きは時間がかかるので、一苦労しますが、それが当店のウリでもありますので、妥協せず、根気よく行っています。
時間がかかるものなので、しみ抜きしたものに関しては多少お時間を頂くことがありますことをご了承願います。







続いては最近恒例の完成品コーナーです。


ずらっと本日仕上げたものを並べていきます、




CIMG1916.jpg




CIMG1917.jpg




CIMG1918.jpg




CIMG1919.jpg




CIMG1920.jpg


本日もたくさんの品を出していただきありがとうございます。

本日は工場直営店のみ午後3時で閉店となります。

ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。






二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

仕上がった衣類たちです。

本日は昨日と違い、涼しい朝を迎えております。

おはようございます。




昨日もたくさんのクリーニング品を出していただきました。

その中のほんの一部ですが、仕上がった状態の物をずらっと載せていきます。


一気に見てください。

もしかしたら、自分の出したものがあるかもしれません。

ではどうぞ。





CIMG1896.jpg


CIMG1897.jpg


CIMG1898.jpg


CIMG1899.jpg


CIMG1900.jpg


CIMG1901.jpg


CIMG1902.jpg


CIMG1903.jpg


CIMG1904.jpg


CIMG1905.jpg


CIMG1906.jpg


CIMG1907.jpg



こんなふうにコート~ブラウス~はんてんと色とりどりのものが出ています。


たくさん出ると同時に品質が緩まぬようそこはしっかりしていきたいと思います。


仕上がった品物を家で保管するときは、必ずビニール袋から出してくださいね。

ビニールはほこりや汚れを防止する一時的なもので、ずっと保管するには適していません。

逆にそのまま保管してしまうと通気性が悪くてカビの原因になります。


衣類は基本通気性のいい場所に保管することがベストです。



せっかくクリーニングしたのにとならないよう保管方法にも気を使ってくださいね。



余談

来週チャンピオンズリーグの準決勝が行われます。

我がバルサは、今や向かうところ敵なし状態のバイエルンと戦います。
バイエルンといえば、来季の監督が私の尊敬するグアルディオラになることが決まっています。
グアルディオラといえば、今の最強バルサを作った張本人です。
この2チームが戦うというのが運命じみていると感じます。

さて、バルサは今のバイエルンを止めることが出来るのか??
メッシが出場可能という報告が出ましたので、これは面白い試合になりそうです。







二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

本日も写真盛りだくさん

日中は薄着でも出れる春の陽気を感じさせる二本松です。

おはようございます。

本日も写真が盛りだくさんの見やすいブログになっております。

では、さっそくですが見てください。





ここは、アイロン前と後を比べてみています。

前後を意識してどれだけ違うかを見比べてみてください。



(麻のジャケットのアイロン前)CIMG1882.jpg



(アイロン後)CIMG1883.jpg




(背広アイロン前)CIMG1884.jpg



(アイロン後)CIMG1885.jpg






(コートアイロン前)
CIMG1890.jpg



(アイロン後)CIMG1891.jpg










こちらは完成品コーナーです。




(礼服完成)CIMG1886.jpg




(背広完成①)CIMG1887.jpg



(背広完成②)CIMG1888.jpg



(ハーフコート完成)
CIMG1892.jpg



(特殊エプロン完成)

CIMG1893.jpg


(綿オープンシャツ完成)
CIMG1895.jpg


こんな感じで休み明けなので、大量にありました。

まだまだほんの一部しか載せれませんでしたが、たくさんありました。


こんな風にクリーニング屋は暖かくなるとともに忙しくなっていきます。

当店も忙しくなってきましたが、まだまだといったところです。

これからも頑張って行きます。



皆様よろしくお願いします。





二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

本日は写真メインの盛りだくさんです。

おはようございます。

昨日が工場のお休みだったため、おとといの品物の話になります。

二本松はすっかり春のけはいが強いです。

しかし、夜はあい変わらず寒いです。



では本日も盛りだくさんですので、コメントを細かな説明を省いていってみたいと思います。


(仕上げ後のマフラー)


CIMG1864.jpg



(エリのファーの毛並そろえ後)
CIMG1865.jpg


(毛並そろえ最中)
CIMG1866.jpg
こういった専用のブラシで毛のふさふさしたものはブラッシングしています。



(仕上げ前)
CIMG1867.jpg


(仕上げ最中)
CIMG1868.jpg


(完成)
CIMG1869.jpg



(ポロシャツの完成版)CIMG1870.jpg


(ジャンバー完成版)

CIMG1871.jpg


(ダウン完成版)
CIMG1880.jpg



(ダウンベスト完成版)
CIMG1881.jpg



(オープンシャツ完成版)CIMG1878.jpg




(オープンシャツ完成版)
CIMG1877.jpg



(白衣完成版)
CIMG1876.jpg



(ジャンバー完成版)
CIMG1875.jpg


そして最後は毛並を揃えたのと揃えないのではこれだけ違うというのをわかっていただいて終わりにしたいと思います。





(↓毛並そろえ前)
CIMG1872.jpg


(↓毛並そろえ後)CIMG1873.jpg



本日はこんな風に一気に出たものを載せてみました。

こういうのもたまにはいいかなと思いました。

文字が多いと疲れてしまうこともあるかと思ったので。

もちろん本日出たものからの抜粋になります。


楽しんでいただけましたでしょうか?


何かほかにこんな物が見たい等ありましたら、意見コーナーからどしどし言ってください。

泣いて喜びます!!




二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

綿コートとベルベットジャケット仕上げ

おはようございます。

天気の良い二本松です。

桜も7分咲きといったところですが、まだまだ寒い日が続きます。

昨日の夜ですが、散歩しているときでも真冬の時の格好をしても調度いいくらいです。



では、さっそく本日の話題入ります。

一発目は綿コートです。

こちらは今の季節に役立つものですね。

綿はアイロンしてもなかなか伸びなかったり、あたりがでて思うようにいかなかったりします。

それでは、アイロン掛け模様を見ていただきたいと思います。


(↓アイロン前)CIMG1859.jpg



(完成)

CIMG1860.jpg

違いが分かっていただけると思います。

ここまで違うと自分も嬉しくなります。

これこそ手アイロンでした出せない風合いです。

たいていのお店は、蒸気のみもしくは、人体の形をした機械に着せて蒸気をかけるといった仕上げをしています。

なので、手で一から掛けるのは本当に珍しいんですよ。

たいてい手で掛けた場合は、デラックスまたは、ロイヤル料金を頂く店がほとんどです。

それと比べると当店は断然安いんです。

なかなか気づかなかったりすると思いますが、この点にも注目してほしいと思います。

涙ぐましい努力を実はしていたりするんです






こちらはベルベット素材の仕上げです。

こちらの素材はアイロンで表から掛けてしまうと、生地がつぶれて風合いがなくなってしまいます。

なので、裏から手アイロンで、浮かしながら掛けます。

それでは、その模様です。


(↓アイロン前)
CIMG1861.jpg



(↓生地の裏からアイロン中)
CIMG1862.jpg
浮かしアイロンをして、生地を潰さないよう慎重に行います。



(完成)
CIMG1863.jpg

こうやってしっかり裏地を伸ばせば、外もしっかり美しくなります。

これこそまさに我が店がこだわっている


ひらいしや品質

になります。

手でやるからこそ出せる、手でしか出せない風合いという物があります。

当店はそこにこだわりを持っています。

もちろん、上にあげたもの以外全部の品物に対してです。

桜を咲かせるような愛情と技術を全部詰め込んだ結晶がひらいしやクリーニング仕上げになっています




こんな感じで、この季節は特に品質を重視してことに望んでおります。


ひらいしやクリーニングをこれからもよろしくお願いします。








二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

貝ボタンとひらいしや品質のネクタイ仕上げについて

おはようございます。

朝から気持ちの良い晴れの天気になっております。

二本松は明日あたりから満開になるのかなといった感じです。



それでは、本日一発目を飾るのは、貝ボタンの話です。

貝ボタンとは、実際の貝殻で作られた高級なボタンになります。

自然の物なので、激しい扱いをすると壊れてしまいます。

また、使っていくうちにプラスチックとかとは違い、どうしても消耗していってしまいます。

下の写真がそれです。




(少し欠けてしまった貝ボタン)CIMG1839.jpg
こういったものの対策としては、あまり負荷をかけないようやさしく扱うといったことぐらいでしょうか。

当店も慎重に扱っていますが、時間と共に弱ってきているものに対しては、対処の範囲外になってしまう部分があります。

なので、出来る限りボタンに負荷がかからぬよう扱っております。






ネクタイのアイロン掛けの話です。


(↓アイロン後)
CIMG1853.jpg
当店は写真の上の方に写っているネクタイ専用アイロン掛け機を使い、一点一点手仕上げで仕上げております。

他店とどこが違うのかというと、下の写真を見てもらえばわかると思います。



(↓横から見た写真)
CIMG1854.jpg
ネクタイ専用のアイロン掛けをすることにより、ネクタイを潰さずに、蒸かしながら、本来の丸みを帯びた立体的な形を作れます。

これをアイロンで、上からそのまま圧力をかけてしまうと、つぶれてしまい、写真のような丸みがなくなってしまい、消えない線が付いてしまいます。

そうしてしまうと、本来は立体的だから美しいネクタイが、平面的になって、美しさが半減してしまうのです。

 



そして最後は、綿の女性もののジャケットになります。

こちらは、アイロン前がしわが酷かったため、わかりやすく見ていただけるかと思い、選びました。

それでは、仕上げの工程を見てみてください。




(↓アイロン前)
CIMG1855.jpg


(↓アイロン中)
CIMG1856.jpg



(完成)
CIMG1857.jpg


きれいに仕上げれました。

袖のしわが残っている部分は、折しわといってよく曲げる部分い出来るもので、癖になっているため、アイロン掛けではこれ以上伸びません。

ズボンでいう膝を曲げる方とは逆の背中側に出来るしわと一緒の物です。

どうしても、よく曲げている部分は、伸びないしわが出来てしまうので、致し方ないです。

他の部分はきれいに伸ばしてきれいに仕上げれました。



余談
チャンピオンズリーグの準決勝の組み合わせが決まりました。

我がバルサは今一番きつい相手とあたってしまいした。

バイエルン×バルサ
ドルトムント×レアル

きれいにドイツ対スペインに別れました。

今のバイエルンは異常の強さです。
イタリア王者ユベントスを完膚なきまでにして勝ち上がってきているし、リーグ戦では記録的な勝率で、すでに優勝を決めています。

今のバルサでは勝てる見込みが見当たらないくらいです。

しかし、もし勝てれば、決勝クラシコ実現は可能になりました。

決勝の舞台にメッシとクリスチアーノが再び対決すると思うと興奮してきます。

過去に決勝でメッシとクリロナは、クリロナがマンUにいたころに対戦しています。
その時は、バルサが勝ち優勝しています。

準決勝ファーストレグは23日、24日。

楽しみです。






二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

ブラウス仕上げとネクタイのしみ抜き模様

おはようございます。

曇り空の二本松よりお届けします。

二本松の桜はただ今3分咲きといったところでしょうか。

満開が待ち遠しいです。



では、本日はブラウス仕上げの模様から始めたいと思います。


(↓仕上げ前)CIMG1842.jpg



(↓仕上げ後)
CIMG1843.jpg
エリのところがシャキッとなっているのがおわかりいただけますでしょうか?

きれいに出来たと思います。






では続いて、ネクタイのしみ抜き模様にいきます。

こちらは洗い後、仕上げ中に発見したしみ抜きの様子です。

ネクタイは基本シルクで出来ているものが多くて、しみ抜きに一苦労します。

ではその模様です。


(↓しみ抜き前)
CIMG1849.jpg
縦に薄黒いしみがあります。



(↓しみ抜き中)
CIMG1850.jpg
油性剤を使い、ブラシでたたき、蒸気を掛けてすすいだ後の様子です。

初めに蒸気だけで様子を見たらまったく落ちなかったため、油性のしみ抜き剤を使い再度しみ抜きを行った後が、上の写真です。




(↓しみ抜き後)
CIMG1851.jpg


目立たないくらいきれいに取れました。

シルクは生地が弱いため、簡単に破れたりします。

なので、慎重に行わないといけません。


大事なネクタイほど、自分では手を付けない方が無難だと思います。

大事な品物にしみや汚れがついていて、どうしたらいいかとお悩みの方は、二本松金色工場直営店へ直接お持ち下されば、無料で相談にのらさせていただきます。

大事なものはあきらめないで、一度ダメもとでもお持ちになってみてください。

落ちれば儲けもんではないですか!!


よろしくお願いします。



近々当工場直営店のレジが新しくなります。


これからも進化していく当クリーニング店にぜひ一度お越しになってみてください。

手ぶらではだめですよ


二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国展開を目指します


渡邊隆徳

しみ抜きとひらいしやデラックスのお話です 余談でバルサ

おはようございます。

今朝も晴れの二本松市です。

今朝は早起きというより気になって早朝に起きてしまいました。

何でかは余談で。

では本日のクリーニングの話題に移りたいと思います。





本日まず一発目は、ジャンバーの裾についた汚れの再洗いについてです。


 
(↓汚れ除去前)
CIMG1835.jpg
裾全体に上のような汚れが付いていました。

このような場合、自家で配合したしみ抜き剤を汚れ箇所全体に付けます。

その後、一気に蒸気を吹きかけ酵素を効かせて落としていきます。

通常に洗っただけでは、まず落ちないシミです。

家庭で落とそうとしても、難しいと思います。

このようなものは、70℃以上の高温でしかも漂白剤を付けないとまず落ちない頑固な汚れです。

裾はどうしても汚れてしまいますからね。

こういった頑固な汚れが多いです。



(↓汚れ除去後)
CIMG1836.jpg
蒸気を吹きかけた後が上の写真になります。

きれいに取れたのがお分かり頂けますか??

こちらは、漂白をしたので、もう一度洗いに掛けてしっかり洗剤を落とします。

こういった風に、二度洗いすると時間と手間がかかります。

なので、特に汚れのひどいものは、時間に余裕をもってお出しすることをお勧めします。

こういった風に、ここまで手間を掛けてやるクリーニング屋さんは実際少ないですし、かなりの料金を増していただくことが多いです。

これを追加料金なしでここまで手間を掛けてやるのが、




「ひらいしや品質」

なんです。

ちなみこちらの品は、明日洗いに掛けて、明後日ぐらいに仕上がりが完成する予定です。

やっぱりきれいに仕上がった方が気持ちがいいですもんね。







では続いては、最近多く出始めた ひらいしやデラックス の完成品です。



CIMG1837.jpg


こういった風に、通常のものと入れる袋から、仕上がりから、ひらいしやの技術を総動員してクリーニングしているのがひらいしやデラックスです。

ゆっくり、納得がいくまでクリーニングしますので、お時間を最低一週間いただいています。


こちらのお客様は上のジャケットの他にスーツなどおひとりで、5着だしていただきました。



本当に大事な大事なものは一度出してみてください。

わたしが、その気持ちの10倍まごころと感謝の気持ちと共に最高の仕上げてお返しさせていただきます。


余談

早起きの原因はチャンピオンズリーグの準々決勝、バルサ対パリサンジェルマンの試合があったからです。

気になって途中起きて携帯で試合経過を見ていましたところ、なんとバルサが後半の半ばを経過で負けていました。

そりゃ焦ってすぐに生中継観戦に切り替えました。

メッシは怪我で出ていませんでしたが、相手にリードされてチームが大ピンチの時にこの男の出番がやってきました。

怪我明けで心配でしたが、プレーをみるところ本来のドリブルを見せていましたので、とりあえずは一安心でした。

そして、メッシのドリブルから崩して見事同点ゴールをペドロがきめ、アウェーゴール差で、バルサが見事勝ち上がりました。

予想通り、4強は
バルサ(スペインリーグ1位)
レアル(スペインリーグ2位)
バイエルン(ドイツリーグ1位)
ドルトムント(ドイツリーグ2位)
となり、この4チームの中で抽選して、準決勝の対戦カードが決まります。

出来れば
バルサ対ドルトムント
レアル対バイエルン

が理想です。
なぜなら、レアルとバイエルンの今の強さは異常だからです。


この二強で潰しあってもらい、決勝の舞台で、勝ち残ったどちらかと当たるというのがバルサファンとしての私の理想です。
ドルトムントも奇跡的な勝ち方をしてきて、勢いはこの中で一番あるでしょうから油断はできませんが、今日の試合を見る限り、今勝てそうなのは、ドルトムントくらいしか見当たりません。

それまでに、メッシがフル出場できて、なおかつ本調子で出れるようになっていれば話は別です。

今日のバルサは舞台がホームでしたが、本来のサッカーを出来ていませんでした。

パリの戦術のせいもあったのでしょうが、それよりもバルサのペースを狂わすくらいチャンピオンズリーグの舞台は、異様な緊張感が流れています。

いよいよ大詰めを迎えました。

楽しみです。

対戦カードの抽選は12日に行われます。





では長くなりましたが、今日も良き日にしましょう。



二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国へ


渡邊隆徳


ドレス仕上げ~しみ抜きの話題

おはようございます。

今朝の二本松は晴れですが、比較的温度は低めに感じます。

では、さっそくですが、クリーニングの話題に行きます。


一発目はドレス仕上げからいきます。

最近は毎日最低一点はドレスが出ています。

嬉しいことですが、仕上げに非常に時間がかかります。

というのは、ドレスはパーツがそれぞれ分かれていて、それを一個ずつ掛けていくからです。

ちょっと説明がわかりにくいと思いますので、まずは見てもらいましょう。




(↓アイロン前)CIMG1826.jpg


(↓アイロン後)
CIMG1827.jpg

フリル部分を一か所ずつ掛けているため、かけた後のラインの方が格段に美しくなっているのがお分かり頂けるでしょうか?

何点いくらとかをウリにしている量販店では、まずここまでしません。

ここまでこだわるのが「ひらいしや品質」です。


お気に入りの物はぜひお持ちになってみてください。





続いては、チョコレートが付いてしまったというお客様のしみ抜き模様です。

正直、その生地によっても違いますが、チョコレートはよっぽど古いものでない限り余裕で落とせます。

では、実際に見ていただきましょう。



(↓しみ抜き前)
CIMG1831.jpg


(↓しみ抜き後)
CIMG1832.jpg

蒸気だけで落ちました。
時間にしてもあっという間でした。

こんなものばかりだと楽なんだけどなとふっと思ったりします





では、本日最後になりましたネクタイにツいたしみ抜き模様です。

ネクタイはデリケートなため、しみ抜きは難しい部類に入りますが、長年やっていれば、どんなふうに落ちるかは予測がついてきます。

この品もその一つで、見てこれは蒸気だけで落ちそうだとわかり、そのまま実行しました。

それが下の写真になります。


(↓しみ抜き前)
CIMG1833.jpg


(↓しみ抜き後)
CIMG1834.jpg

予想通り蒸気だけで比較的簡単に落ちました。

これもそうですが、今回が簡単に落ちただけで、本来のネクタイのしみ抜きはこんな簡単にば行きません。


ネクタイもになってしまいますが、シミが付いたらプロに任せしてしまいましょう。


余談
今朝、ヨーロッパチャンピオンズリーグ準々決勝が行われ、レアルとドルトムントが勝ち上がり決定しました。
予想通りとはいえ、ドルトムントはロスタイムに二点決めて奇跡の大逆転勝利でした。
今宵は、我がバルサが登場します。
メッシの出場が大きなポイントですが、セスクの調子がいいのと、カンプノウでの試合なので、まず負けないでしょう。
日本時間3:45キックオフなので、さすがの私もみない予定です。



では今日も素晴らしい一日にしましょう



二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国へ


渡邊隆徳

本日二本目だ!! 昨夜のスマスマの感想

私はわかってしまいました。





昨日のスマスマでスマップ5人の旅行が放送されました。

そして、その中で、中居君の号泣というシーンがありました。

中居君がなぜ、号泣したかは、リーダーとしての立場の人間しかわからない心境があったんだと思います。

がしかし、それよりも私が強く感じたのは、スマップが国民的アイドルとして地位を確立できたのは、中居君のリーダーとしての才能が他のグループよりずば抜けていたというところです。


中居君は昨夜のスマスマで、「今の俺なら、どんな敵が来てもスマップ全員を守れる自信がある」と言っていました。

これこそ、今のリーダーが最も必要な要素なのだと私は感じました。

サッカーのカリスマ指導者のモウリーニョも命がけで仲間を守ること第一にしています。

自分がリスクをすべて背負い、仲間に攻撃が行かないようにわざとふるまわっています。

こういった姿勢が、仲間の信頼を勝ち取り、今のスマップの地位や欧州最強チームを作っているのだと私は思いました。


私の個人的な見解ですが、今のスマップは中居君のリーダーシップがあったからこそここまでこれたんだと思っています。

昨夜の中居君の発言を聞いて、私は強く思いました。

自分が引っ張っているという自信が、中居君の今の余裕を持った発言につながっているんじゃないかと思います。



だからこそ、昨夜は中居君しかわからない涙があったんだとおもいます。

酔ってる男の独り言として、聞き流してください。

では、

明日は早朝にまた更新しますよ。


では!!!!




おやすみなさい




今週もやりますよ!

fひらいしや20年入り 

おはようございます。

二日続いた強風も今朝はようやく落ち着き、静かな暖かい日を迎えている二本松市です。

停電になるくらいなので、尋常じゃない風でした。


私の個人的な心配は、新しく取り付けた看板が外れないかというところでした。

しかし、その心配は無事なにも起こらずすみました。


休み明けなので、本日はクリーニングの話題からは少しそれましたが、今週もパワー全開でいきたいと思います。


私が実行しているある社長さんの言葉ですが、

日本は「出る釘は打たれる」
アメリカは「出ない釘は潰される」


ならば、出てたたかれた方がいいだろうということです。

おしとやかだけではだめだど私も思います。

日本はどちらかというと黙々とという文化があると思いますが、私のような商売人はそれではだめだと思っています。


どうせ黙ってなにもしないで潰されるなら、前に出てたたかれた方がまだいいと思っています。

では、かっこつけて最後は終わりたいと思います





ひらいしやクリーニング


渡邊隆徳




白衣~ドレス~しみ抜き作業の話題

おはようございます。

本日は定休日ですが、更新したいと思います。

昨夜もですが、暴風がすごくて恐かったです。

二本松市若宮近辺は停電で、警察が出ていました。

今朝も天気は晴れですが、風がビュービュー吹いています。

そんな朝の二本松市からクリーニングの話題にいきたいと思います。



まずは白衣の仕上げ模様から行きたいと思います。


(↓仕上げ前)CIMG1814.jpg


(↓仕上げ中)
CIMG1815.jpg


(完成)
CIMG1816.jpg




続いては、ドレスになります。

こちらは、仕上げ前と後で比べてもらおうかと思っていましたが、仕上げ前が写真をうまく撮れなかったので、仕上げ後のみとなります。


(完成)
CIMG1820.jpg
こちらは苦労しました。

本体の上にベールのようなものが付いていたため、ベールをまず掛けてから、本体を掛けるという二度の作業が必要でした。

でも、そんな苦労を忘れさせてくれるくらいに美しく仕上げれたので、万々歳です。





それでは、本日のメイン話題になります。

女性もののハーフのトレンチコートになります。

こちらは、背中にマスカラのシミが付いているという報告が初めにあったため、しみ抜きを行いました。

その模様を載せます。




(↓全体写真)

CIMG1821.jpg


(↓マスカラのシミ)
CIMG1822.jpg
非常にわかりにくいかもしれませんが、ボールペンのようなシミが見えます。



(↓試ししみ抜き中)
CIMG1823.jpg
上の写真のように、綿のトレンチコートなどは特にしみ抜きをしただけで、色がはげてしまう恐れがあります。

なので、まず目立たないところで、試しにしみ抜きして、色の変化を見ます。

ここで、生地がしみ抜きに耐えられるかを判断し、大丈夫なようなら、しみぬきを続行します。





(↓しみ抜き試し結果)
CIMG1824.jpg
こちらの品は大丈夫でしたので、しみ抜きを続行しました。

それが上の「試ししみ抜き」後の写真になります。


(↓しみ抜き完了)CIMG1825.jpg

実際のマスカラ部分をしみ抜きしたら、きれいに取れました。

このように、初めからシミの種類がわかっていると、余計な作業を省けるし、生地を余計に傷つけずに済みます。

なので、シミの種類がわかっている場合は、受付の者にしっかり伝えることが大切です。


余談
遂にバルサの監督ビラノバが戻ってきました。
チャンピオンズリーグ前に戻ってきてくれたのが何よりもうれしいです。
これで、今のレアルにも勝てるでしょう。
後はメッシの怪我が感知してくれることを願うばかりです。

メッシがいなければレアルに勝つことは厳しいでしょう。

とにもかくにも今のバルサは、ようやく本来の最強チームの状態に戻りつつあります。

これからさらに楽しみです。





二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国へ


渡邊隆徳 

しみ抜きの話

おはようございます。

昨夜の暴風雨はひどかったですね。

自分は熟睡していましたが、久々に勢いのある雨が降っていたなと感じました。

桜が咲く前で良かったと思います。

私の中の桜も一緒に咲いてくれればいいのですが・・・


と意味深な言葉を残しクリーニングの話題に移りたいと思います。


最近しみ抜きがあまり出ていなかったため、今回はしみ抜きのみにします。

普段出ていなかったわけではないのですが、忙しかったため、どうしても写真が撮りやすいアイロン掛けになります。

では、どうぞ。


(↓しみ抜き前)CIMG1809.jpg
なんのシミかわかりませんが、見た感じボールペンで付けたような感じはします。



(↓シミ抜き後)
CIMG1810.jpg

ペンのように見えたので油性のしみ抜き剤を使ってみました。

がしかし、まったく動きませんでした。

なので、次に水溶性のしみ抜き剤を使ってみたらきれいに取れました。






続いては、ハーフコートについた汗ジミのようなもののしみ抜き模様です。



(↓しみ抜き前)
CIMG1811.jpg
明らかに汗のようなので、いきなり汗抜きのしみ抜き剤を配合してしみ抜きに取り掛かります。




(↓しみ抜き中)
CIMG1812.jpg
配合したしみ抜き剤を使い汗部分に付けます。

そして、蒸気を加えて酵素を働かせます。

蒸気を加えないと、しみ抜き剤はまったく機能しません。

ゆっくり、蒸気をかけていった後が次です。




(↓しみ抜き後)
CIMG1813.jpg


きれいに取れました。

汗ジミは、生地が弱いシルクなどでなければ、取り除けることが多いです。

これもやっぱり、汗ジミが付いたらすぐにしみ抜きすることが最もいいです。

時間がたってしまうと、酸化して黄色くなり、まず落ちなくなってしまいます。

なので、シミが付いたら早めに対処するということが効果的です。

早ければ早いほど、クリーニング屋のお世話にならなくてよくなる可能性も上がります。


面倒ならいつでもひらいしやクリーニングに持ってきてください。





二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国へ


渡邊隆徳

いろんな仕上げ模様です

朝から曇り空の二本松市よりお届けします。

皆様、おはようございます。



本日は男性物のジャケットから行きたいと思います。

綿は全体的にアイロン掛けが大変です。

簡単ですがその模様を載せます。


(↓アイロン前)CIMG1803.jpg



(↓アイロン後)
CIMG1804.jpg

綿はしっかり掛けないとごまかしがきかないため、しわが伸びません。

通常ウールなどは、蒸気だけで伸びてしまうこともありますが、綿は違います。

家庭では、アイロン掛けが大変なので、面倒なのは、クリーニング屋さんに任せてしまいましょう。





続いては数ある中で、特にしわが酷かったものをピックアップして、載せます。

女性ものの礼服ジャケットになります。


(↓アイロン前)
CIMG1805.jpg


(↓アイロン後)
CIMG1806.jpg


こちらはポリエステル素材だったため、アイロン掛けが楽な方でした。

裏地から掛けないと、表にあたりが出てしまうため、その点だけ気を付けました。





続いては、ワンピースになります。

こちらはウール素材です。

洗った後に出てきたのが、下の写真の状態でしたが、しわが目立ったため、載せてみました。



(↓アイロン前)
CIMG1807.jpg


(↓アイロン後)
CIMG1808.jpg

言葉はいらないと思います。

ここまで、形にこだわれるのが手仕上げなんです。

きれいでしょう。


タッグのラインも蒸気でしっかり付けれるのがこれなんです。

まず、蒸気だけの仕上げでは、到底無理です。

当店のうりはここなんです。

ぜひ、大事なものを一度お持ちになってみてください。

暖かなスタッフと最高のクリーニングできっと満足していただけると思います。

宜しくお願いします。



今日はこれから荒れ模様の天気になるみたいです。

気を付けないとですね。


余談

来週火曜と水曜はチャンピオンズリーグのセカンドレグです。
レアルとバルサは順当に勝ち上がると準決勝か決勝であたることになります。
私の予想では、
バルサ(スペイン)
レアル(スペイン)
バイエルン(ドイツ)
ドルトムント(ドイツ)
と各国の最強チームが残ります。
こうなるとドイツ対スペインの対決になります。

何としても、各国同志の戦いは避けたいところです。

とにもかくにも楽しみです。
まずは、パリを撃破しないとです。
そういえば、パリにはイケメンのベッカムがいますので、女性の方は必見です。





二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国へ


渡邊隆徳 

ブラウスやスカートといった女性もののクリーニングの話題

本日も気持ちの良い朝を迎えた二本松です。

皆様おはようございます。

週末は天気が大荒れになる模様なので、気を付けなければなりません。

それではさっそく行きたいと思います。

本日の初めは、ブラウスの仕上げから行きます。

最近は全体的に男性物より女性ものが増えた感じがします。

女性が中心の時代に変わってきたせいもあるのかななんて感じたりしています。

というわけで、内容はすべて女性ものになります。



(↓仕上げ前)CIMG1794.jpg


(↓仕上げ後)
CIMG1795.jpg



(↓仕上げ前)

CIMG1796.jpg


(↓仕上げ後)
CIMG1797.jpg


ブラウスはアイロンしがいのあるものです。

というのは、掛けた前後でまるっきり違う風合いになるからです。

かけた私もかけた後の姿を見ると嬉しくなります。






続いては、ジャケットになります。

ジャケットの中でも特にしわが酷かったものを選んでみました。


(↓アイロン前)
CIMG1798.jpg


(↓アイロン後)
CIMG1799.jpg
こちらも張りのある本来の姿になったと思います。





そして、最後はスカートです。

こちらも上同様しわが酷いものを選びました。



(↓アイロン前)
CIMG1800.jpg


(↓アイロン後)
CIMG1801.jpg


以上本日載っているものすべて完全手仕上げになります。

シミがあれば徹底して落とし、アイロン掛けは徹底した美しさを心がけております。

なので、できれば汚れているものに関してはお時間を頂きたいです。





二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国へ


渡邊隆徳 

スカート類主体の内容です。

長い雨の日が続いてようやく晴れ間が見えてきた本日といった感じです。

今日は暖かくなりそうです。



本日も内容が濃いブログになっております。

たくさんの品物を出していただいた中から、今回はスカートに的を絞っていきたいと思います。

ではどうぞ。


(↓①仕上げ前)
CIMG1781.jpg


(↓①仕上げ後)
CIMG1782.jpg



(↓②仕上げ前)
CIMG1783.jpg



(↓②仕上げ後)
CIMG1784.jpg

どちらも学生服のハコひだになります。

一点一点手作業でヒダを付けていくので、大変時間のかかるものです。

なので、その分、男子の物より料金がかかってしまいます。





続いては、インクのしみ抜き模様です。

下の物は、仕上げ工程中に見つかったインクのシミです。

インクはまず、洗っただけでは間違いなく取れません。

なので、しみ抜き工程が必要になります。

たくさんある場合は、有料になりますが、少しの場合はサービスでやっております。

こちらのは面積も小さかったため、しみ抜き料金はいただきませんでした。

では、その模様をどうぞ。




(↓しみ抜き前)
CIMG1785.jpg


(↓インク用の特殊しみ抜き剤を付着)
CIMG1786.jpg
インクが濃く見えるのは、衣類に付着したインクが浮き出てきた状態です。
なので、この状態になれば、落ちるのも時間の問題になります。





(↓少しインクが薄くなってきた状態)
CIMG1787.jpg
こすって、インクを出し切ったら、蒸気ですすぎに入ります。



(↓シミ抜き完了)
CIMG1788.jpg

きれいに取れました。

このように、インクは面積が広ければ広い分、時間と労力がかかるため、どうしてもクリーニング代ではまかなえなくなってしまいます。

なので、別料金になります。

どうしても落としたいものがある場合は、事前に受付の者に言うと、しっかり落としてくれると思います。






次は、ジャケットの仕上げを見ていただきたいと思います。

こちらは綿素材で、非常にアイロン掛けが大変だったため載せます。

綿はご存じの方も多いと思いますが、アイロン掛けをしてもなかなか思うように伸びてくれません。

家庭で掛けるポイントとしては、市販で売られている、しわが伸びる噴射式のを使ってやるときれいに伸びます。

当店では使っていません。

というのは、その役割を代わりにしてくれる強力な蒸気があるからです。

では、簡単ですが、仕上げ前後を見ていただきたいと思います。




(↓仕上げ前)
CIMG1789.jpg



(↓仕上げ後)
CIMG1790.jpg
こんな感じできれいに仕上げれました。







本日最後となりました、キュロットスカートになります。

こちらは、仕上げ後前までは、毛玉が目立っていますが、最後はしっかり取りました。

では、その模様を見ていただいて最後にしたいと思います。



(↓仕上げ前)
CIMG1791.jpg


(↓仕上げ中)
CIMG1792.jpg
馬というクリーニング屋独自のアイロン台を使って、回しながら手がけしていきます。


(完成)
CIMG1793.jpg


きれいに出来ました。

この馬があることによって、きれいに仕上げることができます。

クリーニング屋さんにとっては必需品です。



こんな感じで、毎日非常に忙しい日々を過ごさせてもらっています。

今は学生服と冬物が重なる時期で、当工場もてんやわんやしています。

そんな中でも、しっかりていねいに仕上げることは常に心がけていますので、ご安心ください。


余談
本日はレアルの試合があり、順当に勝ちました。
決勝クラシコという私の夢がかなえばさいこうに嬉しいです。

クラシコとは、バルサとレアルが行う試合のことを言います。
日本のプロ野球で言う伝統の一戦(巨人対阪神)を世界最高峰のトーナメントの決勝で行ういった感じです。

楽しみです。




二本松市のクリーニング屋といえば


~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


現役中に全国へ


渡邊隆徳 

制服からしみ抜きなどクリーニングの話題多数です。

昨日の雨から変わらず、また朝から雨の二本松市よりおはようございます。

朝から雨だとなんともといった気分になりますね。

しかし、そんなことも言ってられないので、気分を切り替えていかないとです。


本日もたくさんありますので、さっそく行きたいと思います。

まずは、入学シーズンでたくさん出ている制服になります。

比較的男性物より、女性ものの方が多く出ています。


(↓仕上げ前)CIMG1768.jpg
・左下にシミが見えますが、この後しみ抜きに入ります。



(↓完成)
CIMG1769.jpg




続いては毎度おなじみになりました礼服になります。

今回は裏地の仕上げ前後の比較で見ていただきたいと思います。



(↓裏地 胴体仕上げ前)
CIMG1771.jpg



(↓裏地胴体仕上げ後)
CIMG1772.jpg
こんな感じで、当店オリジナルの礼服プレミアム仕上げは裏地から掛けています。

こうしないと表が黒のため、テカリがでて、せっかくの黒色の美しさが台無しになってしまうからです。





続いては、女性のジャケットになります。

こちらも特にシミがなかったため、洗い後にそのまま仕上げにはいれました。

では、その様子です。


(↓アイロン前)
CIMG1773.jpg


(↓仕上げ後)
CIMG1774.jpg


(完成)
CIMG1775.jpg
もともと美しい光沢のある素材なので、アイロン掛けのやりがいが強い製品でした。

きれいに仕上げれました。





続いてはしみ抜きになります。


チェックの制服のえり部分にシミがあったため、仕上げ工程を中断し、しみ抜き工程に移りました。

それが下になります。


(↓シミありの状態)
CIMG1776.jpg


(しみ抜き後まだ少し残っている状態)
CIMG1777.jpg
蒸気だけで行ったところ、赤い新たなシミが浮き上がってきました。

なので、今度は油性のしみ抜き剤で赤色のしみ抜きを行いました。


(↓しみ抜き後)
CIMG1778.jpg
油性のを行ったところ、きれいに取れたので、油性のシミだったということになります。

こんな感じで、しみ抜きするとしみ抜き剤と融合して、新たなシミがでたりすることがまれにあります。

今回は、襟の部分で、一番目立つところの場所のシミだったので、落とせてよかったです。






そして、本日の締めの一品は、先日テレビでも紹介しました、当店自慢の背広になります。

では、どうぞ。



(↓仕上げ前)
CIMG1779.jpg


(↓仕上げ後)
CIMG1780.jpg


うまくきれいに出来たところで、本日の話題を締めたいと思います。





余談

本日早朝チャンピオンズリーグ準々決勝が行われ、バルサがパリに2‐2の敵地で引き分けでした。
この結果だけでは、バルサファンの私としては、満足なのですが、気になる大きな問題が発生しました。
それは、メッシの怪我です。
二試合制で、次回に決着がつくのですが、いないといるとでは、バルセロナに多大な影響を及ぼします。
しかも、今19試合連続得点記録更新中です。
なんとか怪我が治ってくれればいいんだけどと思ってます。






二本松市のクリーニング屋さんといえば

~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング


いずれは全国に進出します!!

渡邊隆徳




 

強調文文字色本日もたくさんのクリーニング品を出していただきました。

その中で、ピックアップして載せていきたいと思います。

では、早速ですが、ジャンバーから行きます。




(アイロン前)CIMG1760.jpg


(シミ発見)
CIMG1761.jpg

こちらのジャンバーは途中上の写真のように、袖口にインクのようなシミがありました。

そのため、しみ抜きを行いました。

まず、見た感じ油性のシミに見えたので、インク用のしみ抜き剤を使いました。

その後、動きがあったため、何回か同じ作業を繰り返したら、きれいに取れました。

今はすすぎの段階なので、乾燥が終わったら、仕上げにはいります。






続いては、婦人のジャケットになります。

きらびやかなデザインで春にぴったりといった感じです。

では、洗い後の仕上げ模様を載せていきます。




(↓仕上げ前)

CIMG1762.jpg


(↓仕上げ後)
CIMG1763.jpg

・きれいに仕上げれました。

前に見える銀紙は、石油系で洗う時に、ボタンが破損しないように、カバーするため、当工場で付けたものです。

これを付けないと、石油系で溶けてしまう素材の場合、壊れてしまう恐れがあるため、必ず銀紙でカバーしないといけません。

クリーニング屋さんに出してこういうのが付いてきたら、それだと思って間違いないでしょう。






最後は今の季節に多く出るトレンチコートになります。


こちらは、冬に大活躍する典型的なものですね。

こちらも上と同様、ドライ洗いになります。

洗う前にしっかり前処理し、その後洗いに入りました。

前処理とは、襟やそで口の汚れを洗う前に極力落とす作業です。

これをしないと、石油系の洗いだけでは、なかなか落ちません。

そのための作業になります。


では、行きます。



(↓仕上げ前)
CIMG1765.jpg



(↓完成)
CIMG1766.jpg


よれよれの状態からピシッとなった感じがよく見てもらえばわかると思います。

これももちろん、完全手仕上げになります。

やっぱり、手でしっかり掛けると、生地の張り合いが違います。

どうせあんまり出さないもので、長く使う物に対しては、信頼できるお店に出した方がいいと思います。

というのは、長く使ううえで、結果長持ちしたら、最終的にはお得になります。

私のダウンは、20年持ちました。

買った金額を20年で割ったら、幾ら高く買ったものでも、結果安い買い物に変わります。

なので、大事なものほど、しっかりクリーニングしてくれる、安心できるクリーニング屋にまかせた方がいいと思います。


では長くなりましたが、終わりにしたいと思います。


余談
今月二日にいよいよチャンピオンズリーグのベスト8同志がぶつかります。

バルサはパリサンジェルマンとの対戦です。

パリといえば、イブラヒモビッチがいます。

イブラヒモビッチは過去にバルサにいたことがあり、監督と合わずに一年という短い期間ですぐに放出された経緯があるため、かなり燃えているでしょう。

とにかく、今回はハラハラさせてほしいようなさせてほしくないような感じです。

とにかくメッシ様様です。

頼むメッシ



二本松市のクリーニング屋さんといえば

~お客様の快適と清潔と幸せな毎日を願う~

ひらいしやクリーニング



渡邊隆徳




余談 明日の更新は午前7:00予定

本日は休みなんですが、少しお知らせしたいことがありまして、更新したいと思います。

きょうの午後8:30から香川がいるマンチェスターユナイテッドと名門チェルシーがFAカップで対戦します。

これは、世界最古のサッカートーナメントで由緒正しき大会です。

ぜひ、香川にはスタメンでてもらい、大活躍をしてほしいと思います。


そして、先日のテレビの余談ですが、テレビを見たと言ってお声を掛けてくれる方がいました。

嬉しいような恥ずかしいような複雑な感じで、テレてしまいうまく話せなかったりします。

でも、声を掛けてもらえるのはうれしいので、その時はよろしくお願いします。


では、明日の更新は朝7:00頃です。



そして、明日の夜はいよいよバルサ戦です。


楽しみだ。


では



渡邊隆徳





ひらいしや直営店舗

工場直営店

【ひらいしやクリーニング 工場直営店】 
(住所)二本松市金色406-8
(℡)0243-23-2929
工場直営本店 地図
※尚、2018年10月より営業時間が年中9:00~18:00に変更になりました。お間違えの無いようよろしくお願いいたします。


20161129061857.jpg 
【ひらいしやクリーニング インターベニマル二本松店】 
(住所)二本松市成田1丁目180 インターベニマル二本松店内
(℡)0243-22-3454
ベニマル 地図




安達店  
【ひらいしやクリーニング 安達店】 
(住所)二本松市油井字中田26-3
(℡)0243-24-5538
安達店 地図





 
ひらいしや公式ホームページ