FC2ブログ
最新記事
Tシャツの襟の黄ばみもきれいに出来ますよ!! Jul 17, 2019
オープンして10日間で全国宅配クリーニング部門7位に!!? Jul 10, 2019
羽毛布団クリーニングが大好評です!! Jul 03, 2019
まっしろうスタートです(^_^) Jun 26, 2019
テレビ出演しました。 Jun 19, 2019

10月31日(木) たまにはしみ抜きなんていかがでしょうか?

遂に順位が大変なことに!!
CIMG3976.jpg
地道に続けてきたこのブログですが、遂にとんでもない順位になっていました。
これも、皆様が見てくれたおかげと私の腕?でこのような数字が取れたと思います。
今後もこのブログをよろしくお願いします。
目指せ一位です。






おはようございます。
本日も気持ちの良い朝を迎えている二本松です。
朝の散歩はとても気持ちがいいですよ。
おススメです。
昨日の日本シリーズを見たでしょうか?
息詰まる攻防とは昨日のことを言うんじゃないでしょうか!
巨人が意地を見せて対戦成績をタイに戻しました。
マー君という最強の武器を持っている楽天が有利なのは変わらないでしょうが、今後も楽しみです。
それでは本日も行きたいと思います。








本日は久々にしみ抜き模様から行きたいと思います。
こちらは綿のパーカーなのですが、裾部分に丸いシミが付いていました。

シミ付きパーカー
CIMG3983.jpg


↓↓

しみ抜き剤を付けました
CIMG3984.jpg
見る限り油性系だと思ったので、油性系のしみ抜き剤を付けて処理しました。

↓↓

ほとんど目立たなくなりました
CIMG3985.jpg
私は結構細かな部分まで気になりますので、ここは気が付かないだろうという部分までしみ抜きを行っています。
こちらもその中の一つなのかもしれませんが、気になる以上しっかりしみ抜きしていきます。
明日乾いたら完成になります。





スーツベスト水洗い後
CIMG3977.jpg
こちらは全体的にシミが付いていて、昨日水洗いしました。
そして、乾いた状態が上の写真の状態です。
本来は水洗い禁止なんですが、水で洗わないと落ちないものは洗うしかありません。
なので、細心の注意を払って行いました。
水洗いしたため、シワの状態が激しいのがわかると思います。

↓↓

アイロン後
CIMG3978.jpg
きれいに仕上げれたと思います。
そして、肝心のシミもきれいにとれていました。

このような本来水洗い禁止の物を水で洗うと大概シワが激しい状態になるのがほとんどです。
こういったときに当店のウリである手アイロンが大いに力を発揮します。
100%でしていますので、隅々まできれいになるのです。





再洗いのジャケット
CIMG3979.jpg
こちらは一度ドライで洗いましたが、汗ジミが見つかったため、今度は水洗いしなおしました。
こうやって徹底的にきれいにするのがひらいしや流です。
そのため、時間をなるべく頂くようにしています。

通常の仕上げに時間を頂くのは、こういった何度か洗い直しが発生しても大丈夫なように時間に余裕をもってクリーニングを行いたいからです。
なので、お客様が出されるときにもそういった部分を気にかけていただくと助かります。





最後に本日クリーニングを終えた衣類の中から何点か見ていただき終わりにしたいと思います。


CIMG3980.jpg


CIMG3982.jpg


CIMG3981.jpg




本日は以上になります。



お客様の出されたクリーニングは本日載っていましたでしょうか??


見ていただきありがとうございました。


※本日載せたものは、全て10月30日(水)にクリーニングしたものです。


(何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。)



代表 渡邊隆徳





(余談)
秋の紅葉もいい感じになってきた二本松です。
そろそろドライブに行きたいと思っています。
自分の好きなコースは、岳温泉から土湯に行くところです。
緑が近くにあってとてもいいコースです。


<本日の一曲>

ANSWER

↑↑
この曲は以前も載せたのですが、この時期になるとさらに心にしみる感じがしたので再度アップしました。
是非どうぞ。
自分もすごく大好きな唄です。



~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月30日(水) 本日②本目 お客様の声を頂きました



CIMG3974.jpg
こちらのお客様は他のクリーニング店に出しても汚れが落ちないことに悩んでいました。
そして、知りあいに良い店だと紹介されたのが当店でした。



CIMG3975.jpg
その知り合いの方が言われていたのか状況はわかりませんが、当店に
「落ちにくい汚れやシミでもきれいになる。頑固な落ちにくいシミでも出来る限り落としてくれる。」
ということで、お持ちくださりました。

そして、実際利用されて満足して頂けました。

お店へのご要望としては、もう少し価格が安い方がいいということでした。




<お店から>
大変ありがたいお言葉を頂けたのと、今後も慢心することなく技術の向上に励んでいきたいと思います。
そして、価格の面はお客様のご要望に近づけるよう努力していきたいと思います。
貴重なお時間を割いて、アンケートにご協力いただきありがとうございました。






お客様の声 ② H・Tさんより


CIMG3973.jpg
こちらのお客様は、他店に出すとワイシャツのボタンがよく割れることで悩んでおられました。
それで当店を利用してみたそうです。

↓↓


CIMG3972.jpg
ボタンは割れなくなったということでした。


<お店から>
貴重なご意見ありがとうございました。
そして、ご満足いただけたみたいで嬉しいです。
ワイシャツは相当な時間をかけて仕上げていますので、その辺がよかったのかなと思っています。
今後もボタンなどには注意していきたいと思います。
今後もお客様に喜んでいただけるようなクリーニングをしていきたいと思います。








といった感じで、貴重なお時間を使っていただきアンケートに書いていただきました。


誠にありがとうございました。
厳しい意見もどんどん受けたいです。
それを糧にさらに成長していきたいですし。
宜しくお願いします。



代表

渡邊隆徳





10月30日(水) 工場直営店の強み

こんなに大きなものがあるんです
CIMG3955.jpg
先日の展示会の時に出ていたものです。
わかりやすくするために係りの人に立ってもらいました。





おはようございます。
本日は朝から散歩が出来てとても清々しい気分です。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
10月も残り二日。
気合い入れていきましょう。
本日は二本立てで行きますので、一緒に見ていただけると幸いです。
では行きたいと思います。







スカートがたくさん
CIMG3967.jpg
本日はたくさんのスカートをクリーニングしました。
夏に頑張ったスカートをクリーニングしてあげるのは大切なことですよ。
意外にスカートなどは汚れやシミが付いていることが多いです。
それを気づかないで来年まで保管しておくと、虫食いや落ちないシミなどに変わって取り返しがつかないことになります。
その前に一度早めにクリーニングすることは、衣類を長く使いたい人にとっては、必要不可欠なことです。

ではそんな中から、難しかったスカートの仕上げ前後を見ていただきます。


プリーツがあるスカート仕上げ前CIMG3965.jpg

↓↓

仕上げ後
CIMG3966.jpg
こちらは線の後がまったく残っていなかったため、それを付けるのに大変苦労しました。
一本一本しっかりつけましたのでご安心を





本日もまたデラックスクリーニング 仕上げ後
CIMG3963.jpg
最近はよくデラックス仕上げを出していただいています。
豹柄の素敵なデザインですね。
しっかりクリーニングしたのでご安心ください。






工場直営店はどこが良いか?というと・・

お客様の声をすぐにそのまま反映できるというところが一つあります。
例えば下のものは、お客様がこだわった仕上げを御要望されたものなんですが、受けた担当の物が、そのまま工場内にいる仕上げ担当の者に注文を出来たりするからです。
これが、通常の取次店だとうまく伝わらなかったりすることがあったりします。

では見ていただきます。



仕上げ前
CIMG3960.jpg

ご要望内容
CIMG3961.jpg
襟をおらないで立てたまま仕上げるということなので、洗った後はその担当の者に直接具体的にどうすればいいのか聞きながら仕上げていきました。

↓↓

仕上げ後
CIMG3962.jpg
きれいに出来たと思います。
このように工場直営店にはそこなりのいいところがあったりします。
どうしても大事なものなどは直接持ってきていただくというのも一つの手です。



本日は以上になります。



お客様の出されたクリーニングは本日載っていましたでしょうか??


見ていただきありがとうございました。


※本日載せたものは、全て10月29日(火)にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。



代表 渡邊隆徳





(余談)

楽天が二勝しましたね。
マー君の分をプラスすると後一勝すれば勝ちと計算できます。
私個人としては、どちらも好きなチームなので、両方頑張ってほしいと思います。


<本日の一曲>+1

名もなき詩

↑↑
朝からテンションマックスで行きたい人へ
大好きな曲の一つです
この唄のパワーってすごいですね。


空風の帰り道

↑↑
秋の夜長にまったり聞くにはとてもいい曲だと思います。
これも好きです。



~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月29日(火) 水洗いとしみ抜きとデラックス仕上げ

2013102609035235d.jpg
放課後広場というのもやっています。

興味のある方は一度問い合わせしてみてください。
私がお手伝いさせてもらっているこどものにわの代表櫛田さんが主催で行っています。
私は仕事の為参加できませんが、常時大人が二名付いていますので安心してご参加ください。





おはようございます。
すっかり寒くなり冬の服がちょうどいい季節になってきました。
この二本松は福島県でもまあまあ雪が降る地域なので、これからが大変です。
工場店は二日休みを頂きご迷惑をお掛けしました。
お急ぎの物も今日からはお急ぎの物もお受けできますので、よろしくお願いします。
では本日もスタートです。


デラックスでだして頂いたお客さまのスーツです。
CIMG3936.jpg
こちらはひらいしゃクリーニング最高級仕上げのデラックスクラスになります。

通常の物と何が違うかというと、ほとんどの衣類を裏地から掛けて、表面の生地を傷ませず、尚且つ裏地まできれいになり、着心地もよくなるというものです。
もちろん洗いも徹底的にこだわっています。

どうぞ一度お試しください。
私が責任を持って行います。
責任者証を一点一点付けています。







ブラウスに付いていたシミCIMG3939.jpg
オレンジ色の物がわかりますか?

↓↓

シミの上に独自調合したしみ抜き剤を付けています。
CIMG3940.jpg
このあと、高温の蒸気を掛けて漂白作用を増していきます。

↓↓

薄くなってきました。
CIMG3941.jpg
変化があったということは効いているということなので、この作業を何回か繰り返します。

しみ抜きはこんな感じで行っています。
シミがあるものは余裕をもって出されることをお勧めします。
なぜなら、クリーニング屋さんに余裕を持たせた方がしっかり時間をかけてやってもらえる可能性が上がるためです。







麻のジャケット ドライ洗い後
CIMG3942.jpg
かなり全体的に汚れが付いていたため水洗いすることにしました。

表示はこのようになっています。
CIMG3943.jpg

↓↓

水洗い中
CIMG3944.jpg
手もみ洗いしました。
あまり生地に負荷を掛けれないためです。
水の色が濁っているのがお分かりでしょうか?
これは、生地の色と汚れによるものです。

この後、自然乾燥しました。



こんな風に一度で落ちないものは何度か洗いなおして徹底的に出来るとこまでやっているのが、ひらいしやクリーニング流です。





お客様の出されたクリーニングは本日載っていましたでしょうか??



それでは以上になります。



見ていただきありがとうございました。


※本日載せたものは、全て10月26日(土)にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。



代表 渡邊隆徳





(余談)

CIMG3959.jpg

CIMG3957.jpg


CIMG3958.jpg


こんな機械を使ってクリーニング屋さんは行っているんですよ。
これは日曜に行ってきたクリーニング屋さん向けの展示会の模様です。
私も参加してきたのですが、話し込んでしまい計5時間ちかくここで営業マンといました。
素晴らしい機械ばかりで、全部欲しいななんて思いながら帰ってきました。

話変わってクラシコの結果ですが、バルセロナが見事レアルを下しました。
ネイマールとサンチェスが見事なゴールを決めました。




~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月26日(土) 夏冬衣料のクリーニング模様

セーラー服仕上げ後
CIMG3909.jpg

↑↑

仕上げ前
CIMG3908.jpg
セーラー服は水洗いしていますので、仕上げに時間がかかります。
こういった物は、軽く糊を付けてあげると、風合いがよくなり、仕上げも少し楽になります。






皆様おはようございます。
昨日の地震は恐かったですね。
二本松は震度4と結構高い値が出ていました。
今回の地震は、揺れが長かったです。
長いほど恐いと感じるのは私だけではないと思います。
そして降り続き雨。
雨と地震とダブルで来るととても落ち着かない感じになると思います。
早く収まってくれることを願うばかりです。
話変わって、工場直営店は、明日から毎月第4日曜日の休みになりますので、連休となります。

10月27,28日です。

宜しくお願いします。

では本日のブログを始めたいと思います。



まだまだ出ています
CIMG3917.jpg
祭り浴衣等まだまだ出ていますので、お忘れの方は今からでも遅くありませんよ


CIMG3918.jpg







綿入りはんてん仕上げ後
CIMG3919.jpg
こういった物もクリーニングできます。
たまに出してあげるといいですよ。


綿入れはんてん仕上げ前
CIMG3920.jpg
これから仕上げに入ります。

↓↓

袖にシミ発見
CIMG3921.jpg
このまま仕上げるわけにはいきませんので、しみ抜き工程に移行します。





色鮮やかな裏地付カーディガン 仕上げ後
CIMG3922.jpg
こちらは真冬用ですね。


オープンシャツ 仕上げ後
CIMG3913.jpg
昨日のお話の通り、こういった夏物もたくさん出ています。


オープンシャツ 仕上げ後②
CIMG3914.jpg


オープンシャツ 仕上げ後③
CIMG3916.jpg

これらのオープンシャツもすべて手仕上げしております。
なので、手ならではの美しい袖の線や、えりのハリや、きれいに掛かったタッグのラインなどが特徴的です。


手にこだわった当店の仕上げや洗いを是非一度体感してみてください。




お客様の出されたクリーニングは本日載っていましたでしょうか??



それでは以上になります。



見ていただきありがとうございました。


※本日載せたものは、全て10月25日(金)にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。



代表 渡邊隆徳





(余談)

本日深夜はいよいよクラシコです。
クラシコとは、レアルマドリー対バルセロナの一戦を指す言葉です。
レアルにはクリスチアーノ・ロナウドとベイルがいます。
バルセロナにはメッシやネイマールがいます。
私はこの一戦を見るのが何よりの楽しみで、今回も見たいと思っています。
この戦いは特別なもので、国と国の対決みたいな緊張感があります。
さあどっちが勝つか?
楽しみです。


<本日の一曲>

WALK

↑↑
この唄もいいです。
好きです。




~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月25日(金) 冬がはじまるよ

有り難いことにただ今繁忙期中
CIMG3900.jpg
今の時期は冬物と夏物が重なって出る時期で大変混雑しております。
だからといって、急いで行い品質を落としては意味がないので、急がず目の前の一つ一つを丁寧にするよう心がけています。



みなさま、おはようございます。
朝から雨の二本松です。
もうすぐ台風がやってくるということで、なんだかいろんな意味で心配な日が続いています。
10月も残すところあと一週間になりました。
早いものでもう年末はどうしようか?という季節になりましたね。
悔いの残らぬよう行動していきましょう。
では本日もスタートです。




夏ものブラウス 仕上げ前
CIMG3906.jpg
フリル部分が特徴的ですね。
ここがこのブラウスの大事な部分になります。
では仕上げ後をどうぞ

↓↓

仕上げ後
CIMG3907.jpg
ヒカリの当り具合による色の変化はありますが、きれいに出来たと思います。
こちらも当店自慢の手アイロン仕上げだからこそフリル部分もそうですが他のも出来るんですよ。






CIMG3903.jpg


CIMG3904.jpg


CIMG3905.jpg

本日はこういったマフラー類も多かったです。
こういった物も季節を感じさせるものですね。
こちらも手仕上げしております。





素敵なデザインのセーター 仕上げ後
CIMG3901.jpg


そして何より多いのがこういった礼服類です。
CIMG3899.jpg


CIMG3898.jpg

紳士も婦人も同じくらいたくさんの礼服がクリーニングに出ています。






女性ものジャケット 仕上げ前
CIMG3896.jpg

↓↓

仕上げ後
CIMG3897.jpg
写真の撮り方が下手ですいません。
実際は上手に仕上げれました。




本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。


※本日載せたものは、全て10月24日(木)にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。



代表 渡邊隆徳





(余談)

日曜は仕事がお休みなのですが、福島市でクリーニング屋さんをやっている東京での修業時の仲間と仙台にクリーニング機の展示会へ行くことになりました。
この方とは20年の付き合いです。
修業先で同じ渡邊だったのもあり、渡辺一号二号などと呼ばれていたのが懐かしいです。
この方もかなり覇気がある方で、そのパワーに毎回圧倒されています。
一年ぶりなので、近況を話し合うのが楽しみです。

<本日の一曲>

けれど空は青

↑↑
この唄が好きで、昔この曲と同じタイトルの小説をアスカが出したのを買って読んだのを思い出します。
名曲だと思います。




~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月24日(木) いつものクリーニング風景


厚手のジャンバーが出てきましたよ!CIMG3894.jpg
こういった物を見るともうすぐ冬なんだなと感じます。


水洗い後の状態 アイロン前
CIMG3885.jpg
こちらは昨日シミがあり、しみ抜き処理後に水洗いしたものです。

↓↓

アイロン後
CIMG3886.jpg
きれいに出来たと思います




素敵なドレス アイロン後
CIMG3889.jpg

デザインが素敵な礼服 アイロン後
CIMG3888.jpg

プリーツ加工が施してあるスカート アイロン前
CIMG3887.jpg
こちらも昨日しみ抜きしたのち、水洗いしたものです。

礼服ブラウス アイロン後
CIMG3890.jpg

帽子 アイロン前
CIMG3892.jpg

↓↓

アイロン後
CIMG3893.jpg

こちらに載せたものはすべて手アイロンで仕上げたものです。



本日載せたものの中にお客様が出した衣類はありましたでしょうか??


本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。


※本日載せたものは、全て10月23日(水)にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言があなたへのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。



代表 渡邊隆徳


(余談)






~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月23日(水) 大事な衣類のしわへの対処法

次回のこどものにわイベント
201310211542359b2.jpg
大盛況に終わった21日のこどものにわの活動は無事終わり、次回はこんなかんじで行います。
自分も月曜は休みなので、参加したいと思います。


おはようございます。
最近雨が多いのと急激に涼しくなったおかげで体調に変化が出てきた方が増えてきたという話をよく耳にします。
自分で出来る体調管理には特に気を使っていきたいですね。
では、本日も行きたいと思います。




ジャケットの脇に付いていたシワ
CIMG3879.jpg

スカートのお尻部分についていたシワ
CIMG3883.jpg

こういったシワをたまに見ることがあるかと思いますが、これはもう癖が付いてしまっているので、アイロンでは治りません。
生地自体がそうなってしまうと、幾らアイロンで丁寧に掛けてもびくともしません。
では、こうならないためにはどうすればいいかという衣類のケアーの仕方についてクリーニング屋さんから提案したいと思います。

~衣類のケアーについて~


こういうしわは、同じところを使い続けるためになってしまうので、衣類を休ませるという考え方で扱ってほしいと思います。

具体的にどうするかというと、


①部分的にシワになりやすい箇所は、3回に一回くらいアイロン掛けしてあげる。

②毎日着続けず、休ませてローテーションで使うということ




こんな感じになります。
大事な服はなおさら長く着たいですよね。
そのためには、こういったケアーが大切だと思います。

上の写真二点は、出来るだけアイロン掛けして、シワが目立たないようにしておきました。





本日は↓の写真のようにシミのあるものが多かったです。
お客様の出されたものが載っているかもしれませんよ)^o^(



CIMG3882.jpg


CIMG3881.jpg


CIMG3884.jpg


CIMG3878.jpg


CIMG3880.jpg


こちらの衣類はこのあと一点一点しみ抜き処理を行いました。



本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。


※本日載せたものは、全て10月22日にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言があなたへのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。



代表 渡邊隆徳


(余談)

昨日チャンピオンズリーグの予選が行われ、われらがバルサはミランと敵地で引き分けとまずまずの結果を残しました。
メッシが最近怪我から戻ってきて、やがて本調子になれば今よりいい結果が望めると思います。
今回もやはりドイツ勢が強いのと、プレミア勢が勢いを増しています。
特には宮市所属のアーセナルとチェルシーです。
それにセリエАからは、ナポリといった感じです。
やはり世界最高峰の戦いはリーグ戦の何倍も面白い。
この緊張感はたまりません。
そして、いよいよ今週末はクラシコです。
メッシが間に合って本当に良かった。
ロナウドとの戦いがまた楽しみです。
私は生テレビ観戦予定です。



「本日の一戦」


本日のバルサ戦です。





~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

本日二本目 昨日のこどものにわの活動状況

702624_439155062862345_870460157_n.jpg
なんとなんと徐々に人数が増え、昨日は15人の子供たちが集まりました。
皆真剣にクッシ-先生の話を聞いています。

自分も指導役として、参加させてもらいました。



992327_439155006195684_1489665221_n.jpg
高さを競う班とアート作品を作る班に分かれてそれぞれ紙コップを使って行いました。
ちなみに世界記録が32段(多分)です。



1388774_439154956195689_1069095165_n.jpg
世界記録までは行きませんでしたが、25段近くまで行った班もありました。




1377098_431528916958293_2020890731_n.jpg
終わりの時間が来て、皆で崩し作業にはいった模様です。


こんな感じで、子供たちは、チームワークと規律と協調性を学んでいきます。

ただの遊びだと思ったら大間違いですよ。

そういった部分がもっとも大事なんだとおもいます。

クッシ-先生も叱るときはしっかり叱ります。

いけないことはいけないと教えることが大事だとおっしゃっていました。


こんなかんじで行っているこどものにわの活動が来月もあります。

詳しい日程は下記に書いてあります。

もっとたくさんの子供たちに来てほしいそうですので、興味がありましたら、問い合わせ先に電話でもしてみてください。


201310211542359b2.jpg

10月22日(火) 家庭でウール製品を洗うコツ!!

水洗いしたズボン①
CIMG3870.jpg


CIMG3871.jpg

上の二枚の写真は、ウールのズボンをお客様ご自身で水洗いされたものです。
そして、当店にお持ちになりました。
ウール製品の水洗いは、温度をかけすぎたり、洗剤の成分が強いものを使ってしまうと、このようにシワがなかなか取れにくくなってしまうのと、縮みが起きてしまいます。
この状態でアイロン掛けしてみました。

↓↓↓

アイロン後①
CIMG3872.jpg


CIMG3873.jpg

しっかり掛けてなんとかこのような風合いに戻せます。
家庭用のアイロンだとここまでするのは大変な作業だと思います。
なので、家庭で洗うときのポイントを書きたいと思います。


~クリーニング屋さんが教える家庭でウール製品を洗う際のポイント~

①中性の洗剤のみを使う

②温度は35度以内

③洗う回転は一番弱めにする

④脱水は10秒前後にする


こんな感じになります。


本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。


※本日載せたものは、全て10月20日にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
どうぞよろしくお願いします。



代表 渡邊隆徳


(余談)

おはようございます。
昨日は休みで、こどもの活動などをして過ごしていました。
そして、二日続けてお酒を飲みました。
飲み過ぎてはいないですが、たまにはいいですね。








~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月20日(日) 国家資格 クリーニング師とは?

CIMG3866.jpg
朝から雨の二本松市です。

皆様おはようございます。
日曜の朝はただでさえ静かなのに、雨となるとなんだか気持ちがなの一層落ち着きます。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
もうすぐ台風も近づいてくるということで、外出にはお気を付け下さい。


本日はシンプルに写真なしで行きたいと思います。


つい先日、「クリーニング師って何?」って質問があったので、ここで改めて説明させてもらいます。




クリーニング師とは、国家試験を受けて通ったものだけがもらえる資格です。

試験内容は、実技と筆記試験、そして受験資格として、クリーニング従事年数が約二年?とされています。

クリーニングする工場には、必ず一人この資格を持った者がいないとダメな決まりになっています。

当工場直営店には、この資格を持った者が二人います。

受付に立っている者も資格取得者なので、クリーニングの知識はかなりあります。

クリーニングに関して聞きたいこと、値段等何でもお答えできますので、品物を出す出さないはその後でも構いませんので、まずは品物をお持ちになって相談してみるのもいいかもです。

ちなみに、私も持っています。




話は変わって、皆さんは知らないかもしれませんが、下の物も洗えたりするんですよ。

参考までにこんなものまで受付してるんだと思っていただけると幸いです。


・カーテン(レースも含む)
・ジュータン(緞通も可)
・靴
・バッグ(革)
・リフォーム
・かけはぎ
・きもの
・のれん(店と家庭両方)
・ベビー用品
・車カバー
・紅白幕

これらは今まで当店が受けたことのあるものばかりです。
これもほんの一例ですので、「これは洗えるかな?」と疑問に思っているものはどしどし店頭なり、℡なりで聞いてみてください。

出来るだけ店頭で聞くことをお勧めします。
というのは、実際見てみないと、衣類の種類って何十万とありますから、的確なアドバイスとなるとやはり実際見るに越したことはないんです。
正確でなくてもいいよって方は、電話でも大丈夫です。
その時は下記まで連絡ください。



↓↓↓(9:00~18:00) ※月曜定休 

℡ 0243-23-2929



本日はシンプルで終わりにしたいと思います。




ご覧いただきありがとうございます。


※本日載せたものは、全て10月15日にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言が当社の成長とお客様へのサービス向上に繋がっていきます。
どうぞよろしくお願いします。




代表 渡邊隆徳


(余談)
髪をまたバッサリ切って清々しい気持ちです。
ベニマルの看板がまた少し変わりましたので、見てみてください。
そこには自分の写真が写っているのですが、恥ずかしくて見るたびに照れ笑いしてしまって、いつになったら平常心でいられるんだろうって気持ちでいます。
自分でやったことなんですけどね。


<本日の一曲>

恋するフォーチュンクッキー

↑↑
この唄最近耳に残るんですよね。
皆でたのしそうに踊っている姿が、なんか心にビビットくるものがあります。
しかも、たかた社長の会社とあって、思わず見てしまいます。
たかた社長も尊敬する方の一人です。



~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月19日(土) シミ抜きから仕上げまでいろいろな話

20130927094016028.jpg
もうすぐありますので、参加できる方は来て見てください。
自分も行きます。
先生は、二本松の幼稚園などでも教えてる私の友達の兄の櫛田さんが代表でやられていて、その関係で手伝わさせてもらっています。
この方は、震災で被害を受けた二本松の子供たちのためにと、無償(保険代のみ)でこの活動を続けています。
とてもパワーのある方で、そばにいて子供たちを思ってやられているんだなと強く感じれます。
是非ともそんな心意気と子供たちへの思いがつまったこの活動に一度参加してみませんか?
まだまだ余裕があるそうなので、興味のある方は上の連絡先までお願いします。


おはようございます。
朝から重要な打ち合わせ等があり、バタバタして今に至っています。
これから新しい事業や計画が満載です。
お楽しみに。
さてすっかり涼しくなりましたね。
朝晩の気温の変化で体が参ってしまうところですが、体調管理を最優先にしていきましょう。
ではクリーニングの話題へ行きたいと思います。





ドライ洗い後の状態
CIMG3856.jpg
ジャケットの裏地部分なのですが、黒っぽい点々としたシミがあります。
水洗い可能だったので、再度水洗いする事にしました。

↓↓

きれいにとれました。
CIMG3857.jpg
水で洗うことによって落ちたということは、水溶性のシミだったことになります。
一度であきらめないことが肝心ですね。







Tシャツ仕上げ後
CIMG3858.jpg
水で洗った後に、シワが激しかったので、思わず仕上げ後を見ていただきたく撮った一枚です。
きれいになりました。
こうやって納得できると自分まで嬉しくなるんですよ。
こちらももちろん手仕上げになります。





ジャケット裏地に付いていたシミ
CIMG3859.jpg
ドライ洗い後に見つかったものです。
ドライでもこういった強力なシミは洗っただけでは取れません。
インクのような感じがしましたので、油性系のしみ抜き剤を使ってしみ抜きしました。

↓↓

きれいにとれました。
CIMG3860.jpg
やはり油性系だったようで、きれいに落ちてくれました。





ウールコート仕上げ前
CIMG3862.jpg
こちらはかなりのシワ模様です。
本来なら、ここまでシワにならない素材なので、よほどきつい状態で保管していたと予想されます。

↓↓

仕上げ後
CIMG3863.jpg
どうですか、皆様!!
これが完全手仕上げの仕上がりなのです。

これぞひらいしや品質なのです!!
自分で言うのは嘘くさく聞こえますが、マジです。

ウールなので、表から掛けると生地を傷めてしまう可能性がありますので、裏地からしっかり手アイロンですべての箇所を掛けて初めてここまで美しくなります。
自分もやりがいがありました。
喜んでいただけると幸いです。




本日はしみ抜きと仕上げ両方を見ていただきました。



ご覧いただきありがとうございます。


※本日載せたものは、全て10月15日にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言が当社の成長とお客様へのサービス向上に繋がっていきます。
どうぞよろしくお願いします。




代表 渡邊隆徳





~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月18日(金) 手仕上げと機械仕上げの違い

「手仕上げはどこがいいの?」

って質問にわかりやすくこたえる為に下の写真を用意しました。


CIMG3850.jpg
本来機械仕上げは、こういったフリル部分まではきれいに出来ません。
蒸かすだけなので、細かな部分までは出来ないからです。

↓↓

手仕上げで仕上げると・・↓
CIMG3851.jpg
こういう細かなフリル部分まできれいに仕上げれるのが、手アイロンなんです。
他にもたくさんの違いはありますが、わかりやすい一つの例として参考までに載せてみました。

当店は、こういった手でしか出せない良さにこだわって仕上げを行っています。







皆さまおはようございます。
すっかり涼しくなり、もう冬間近なのではと思わせる季節になりました。
私も昨夜は毛布を増やして寝ました。
そのおかげで、熟睡でした。
10月も残りわずか。
そして、残るは二か月。
悔いの残らぬようばしばし行きましょう!!


では本日もスタートです。



CIMG3853.jpg
祭りの後なので、こういった帯類が出ています。
帯びは一点

約500円前後からになります。







きもの仕上げ前
CIMG3854.jpg
艶やかな青で美しい色合いですね。

↓↓

仕上げ後

CIMG3855.jpg
きれいに仕上がりました。
この状態で何日かおいて、中に含んだ蒸気を完全に取り除いてからのたたみ仕上げになります。
もし、仕上げてすぐにたたんでしまうと、中に蒸気が残り、カビや虫食いなどの原因になってしまいます。





背広裏地部分 シミありCIMG3856.jpg
マダラにシミがあるのがわかりますか?

こちらは水洗い可能でしたので、一度ドライ洗いしていますが、今度は水で洗いなおします。
それをすることによって、きれいになると思われます。





ひらいしやデラックスの仕上げ前
CIMG3848.jpg
こちらは、ひらいしやデラックスで頼んでいただいた麻のワンピースになります。

↓↓

仕上げ後
CIMG3849.jpg
麻はなかなか伸びにくいので、しわ伸ばし液を使いながら、すべての部分を手アイロンで仕上げました。
喜んでいただけると幸いです。
麻は、シワが伸びていないとクレームになりやすいものです。
本来の素材がそういった物なので、どうしようもない時が多々あるのですが、出来るだけお客様の満足に届くよう心がけてアイロンを行っています。



※本日載せたものは、全て10月15日にクリーニングしたものです。


本日はこの辺で。

見ていただきありがとうございました。





何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言が当社の宝なのです!!
どうぞよろしくお願いします。



代表 渡邊隆徳



(余談)

プロ野球クライマックスシリーズが盛り上がってきましたね。
マー君といい、前田が破れる波乱といい今年は出来過ぎな展開ですね。
昨日はマー君のピッチングを見ていましたが、決して三振を取るわけではないのですが、相手が打てないといった印象を受けました。
そして、ヒーローインタビューがまたいい味出しています。
ニコニコしながら見てしまいました。
今、私たちは、伝説の男を生で見れているんです。
このことは、やがて未来の子孫に自慢できるものなんだと思います。
これからもマー君に注目していきたいと思います。


<本日の一曲>

冬がはじまるよ

↑↑
今の季節にピッタリな曲を選びました。
デュエットがまたいいですね。




~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月17日(木) 自分のところでクリーニングしています。

こういった物もクリーニング可能です。
CIMG3832.jpg

クリーニング代が¥1,500になります。

バッグとかクリーニング出来ないと思っている方がいらっしゃるかもしれませんが、実はこういった物も洗えます。
古くなったものは、一度お試しください。

納期としては、約二週間掛かります。


本日は、バッグからスタートしてみました。
皆様おはようございます。
台風が過ぎましたね。
甚大な被害のあった地域があり、過ぎたことを素直に喜べないそんな状況です。
昨日は二本のブログをアップしたので、そちらも見ていただけると幸いです。
もう今年も残すところあとわずか。
悔いの残らぬよう何事にも精一杯行きましょうね。
ではスタートです。



背広仕上げ前
CIMG3838.jpg

↓↓

仕上げ後
CIMG3839.jpg
こちらは10月16日の13:00にお持ちになったお客様のものです。
それをその日の17:00に仕上げました。

金色工場直営店は、工場とお店がつながっているために、こういったスピード仕上げが出来たりします。
通常即日仕上げは、11:30までにお持ちの方に限り、その日の17:30仕上げです。
もちろん、毎回出来るとは限りませんが、洗う前やどうしてもの場合に限り洗えることがあります。

これも、自分のところでクリーニングしているためです。

これが取次では難しかったりします。
毎回出来るとは限りませんが、どうしてもの時は、連絡してみてください。
極力お力になれればと思います。

※あくまで、出来ない時が多いということをご了解願います。





ブラウスアイロン前CIMG3840.jpg
こちらはしわ加工されているものでした。

↓↓

仕上げ後
CIMG3841.jpg
きれいに出来たと思います。





一見何もないように見えるジャケット
CIMG3827.jpg

↓↓

近くで見ると
CIMG3828.jpg
シミ発見
早速しみ抜き処理に移りました。

↓↓

油性の液を付けてみます。
CIMG3830.jpg
すると大分落ちてきました。

↓↓

きれいにとれました。
CIMG3831.jpg
見事きれいにとれました。

こういったしみ抜きも当店は得意としていますので、ぜひお持ちください。







※本日載せたものは、全て10月15日にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお書きください。
どんなことでも結構です。
あなたの一言が当社の宝なのです!!
どうぞよろしくお願いします。




見ていただきありがとうございました。



代表 渡邊隆徳 (先日、代表になりました。これからもよろしくお願いします。)



(余談)

最近めっきり起きれなくなりました。
寝るのが遅くなったということもありますが、なにかそれだけではないような気もします。
早起きの癖をまたつけなければという今日この頃です。





~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月16日(水) 本日二本目 お客様の声を頂きました。

CIMG3845.jpg
工場直営店ご利用のお客様より


当店をご利用していただいたお客様の声です。

大変ありがたいお言葉を頂戴しました。

佐藤美香子様ありがとうございました。







CIMG3846.jpg
インターベニマル店ご利用のお客様より

O・M様ありがとうございました。

お忙しい中、わざわざ書いていただき大変うれしく思っています。

そして、お誉めのお言葉を頂きました。






当店で今後に生かすための貴重なご意見です。

厳しいものから、嬉しいものまでどしどし意見をよろしくお願いします。

これからも頂いたものを載せていきます。


当店では、安心保障制度として、気に入らなかったクリーニングに対して、全額返金を行っています。

この制度を始めて約一年。

これを使ったのは、何万点とある中で、一点のみでした。

これは、お客様に満足していただけているのかなと思ったりします。

ただし、私共がこれで満足しては、これ以上の成長は望めませんので、引き続き努力と向上に努めてまいりたいと思います。


私が掲げた理念

「一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう手助けをする」

この気持ちを持たずの私共のサービスは、意味がないと思っています。

これからもスタッフ共々この気持ちを大切にし、今後とも皆様のお役に少しでもなれればと思います。


どうか、こんなひらいしやクリーニングを今後ともよろしくお願いします。



代表 渡邊隆徳



10月16日(水) 祭り衣料のケアーの仕方について

祭り衣装がたくさんでていますCIMG3823.jpg

CIMG3824.jpg
アイロン後を載せるはずがすっかり忘れてしまいました。

CIMG3820.jpg

皆様おはようございます。
強力な台風が吹き荒れている二本松よりお送りしています。
二本松には昼にピークが来るみたいです。
何事もなく通り過ぎてくれることを願うばかりです。

二本松の祭りは10月4・5・6日行われました。
毎年この時期は、たくさんのこういった衣装が出ます。
今年は、雨が降ったので、その衣装も濡れて出される方が多かったです。
濡れてまま放置すると、祭り衣装などは特に、色移りが起きます。
なので、もし濡れてしまった場合は、乾かしてから保管するなり、クリーニングに出すなりすることを強くお勧めします。

その濡れた話の続きになりますが、下を見ていただきたいです。

CIMG3821.jpg
こちらは濡れた状態で長くいたために、中の芯が崩れて形が変になってしまいました。
こうなると、中の芯を交換しないといけなくなってしまいます。
本来の形は↓↓の感じです。


CIMG3822.jpg
本来はこんな風に、中の芯がしっかりしているため、形もきれいです。
こういう袴の部分は、中に段ボールを少し強くしたような素材が使われていることがおおいです。
なので、水を含ませると意外にもろかったりします。

今回の祭りは雨だったため、どうしようもない部分がありますが、その後のケアーはこれから長く使うためにも、大切にした方がいいと思います。


ポイントは、「濡らしたら、そのままの状態で置かずに、すぐに自然乾燥すること。」です。




祭りはかまのお値段は

こども ¥1,300~¥1,700
大人  ¥2,000~¥2,500

になっています。





本日は祭り関係のお話のみになりました。


※本日載せたものは、全て10月15日にクリーニングしたものです。


何かご質問等あれば、下にあるコメント欄よりお願いします。




見ていただきありがとうございました。


ワタナベタカノリ



<本日の一曲>


B'z love me, I love you

↑↑
この唄大好きです。
テンション上がります。
台風が通り過ぎてこんな気分になるといいですね。



~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月15日(火) 水洗い後の仕上げ前後模様

水洗い後の礼服 仕上げ前
CIMG3812.jpg

↓↓

仕上げ後
CIMG3813.jpg

本日はこのように、水洗い後の仕上げ前後を見ていただきます。
水洗いは、衣類に負荷がかかりますが、その分汚れ落ちは良いです。
今回はその負荷がかかるという意味で、シワが付き方とそれをアイロンする前後を見比べていただきたいです。

では引き続きどうぞ。


ドレス仕上げ前
CIMG3814.jpg

↓↓

仕上げ後
CIMG3815.jpg
ちょいわかりづらいですね。




ドレス仕上げ前②
CIMG3816.jpg

↓↓

仕上げ後
CIMG3817.jpg
これは結構違いが分かっていただけると思います。
昨日も載せた水洗い後の物をアイロンした後になります。





ドレス仕上げ前③
CIMG3810.jpg

↓↓

仕上げ後
CIMG3811.jpg
こちらも結構わかっていただけると思います。

これらはすべて、本来は水洗い禁止のものです。
しかし、水でないと落ちないシミは水洗いしないとどうしようもありません。
とことん汚れ落としにはこだわっていますので、このように洗いは徹底して行います。

本日載せたものはすべて10月13日にクリーニングしたものになります。


では、本日はこの辺で失礼します。

見ていただきありがとうございました。


ワタナベタカノリ


(余談)
ブログをすっかり忘れて今の更新になってしまいました。
忙しかったことにしておきます。
本日は曇りと雨が交互にくる天気です。
連休明け、徐々に仕事に慣れていきましょう。
二本松は菊人形が始まりました。
お休みの日でも来てみてください。


<本日の一曲>

愛を取り戻せ

↑↑
テンション上げるにはやっぱりこれです。
男もんですいません。



~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月13日(日) よく耳にするW洗いとは??

撥水の効果
CIMG3799.jpg
背広の撥水処理後の効果チェックをしています。
それがこれです。
撥水はこのように、しっかり加工されれば、水やほこりや汚れを弾いてくれます。

CIMG3801.jpg

当店の使っている液は、通気性も備わっているので、着心地も良いですよ)^o^(
是非お試しください。

料金の方は、クリーニング代と同じになります。





皆様おはようございます。
本日も快晴です。
しかし、昨日のような蒸し暑さがとれて、すっかり涼しくなっています。
今日こそはと、さっそくワイシャツで張り切っている自分です。
三連休の方は、ちょうど中日ですね。
ドライブなんて良さ気ですね。
自分は、秋の紅葉ドライブが大好きなので、楽しみに待っています。

では、本日10月13日(日)スタートです。





麻ジャケットに付いていたシミ
CIMG3808.jpg
茶色っぽいシミだったので、落ちるか正直不安でした。
しかも、前立ての一番目立つ部分だったので、なんとしても落してあげたかったです。
どうなったかは下へ↓↓

きれいに落ちてくれました
CIMG3809.jpg
こういったシミって経験上、なかなか落ちてくれないことが多いので、本当に良かったです。





ここ最近ドレスが集中して出ています。
下の写真のもその一つです。
ドレスって、近くで見ると案外シミや汚れが付いていることが多く、そういったものはすべてドライと水の二度洗いして、汚れを徹底的に落としていきます。


ドライ洗い後
CIMG3796.jpg
ドライで洗った後はそんなにシワが付いていないのが上の通りわかると思います。

↓↓

水洗い後
CIMG3798.jpg
水で洗うと、汚れ落ちは良いのですが、このようにしわが多くつきます。

こちらはこのまま自然乾燥し、明日の仕上げになります。

本日出していただいたたくさんのドレスはすべて二度洗いしました。
なので、汚れはきれいに落ちていると思いますよ。




シミありの礼服
CIMG3793.jpg

近くで見ると・・
CIMG3794.jpg

↓↓

しみ抜き処理後
CIMG3795.jpg
蒸気できれいに落ちました。
しかし、この後に違う箇所にたくさん汚れが付いていましたので、今度は水洗いしなおしました。
自然乾燥しますので、明日の仕上がりになります。

このように今の時期は汚れが多くついているものがたくさんあります。
時間をかけて、しっかり落としていきたいと思います。
待たせてしまうかもしれませんが、ご理解のほどよろしくお願いします。

ではこの辺で失礼します。




ワタナベタカノリ


(余談)

昨日は甥っ子が来ていて、「ダースベイダーとダースモールはどっちが強いの?」なんて質問に、映像を見ながら延々と説明させていただきました。
なので、私の頭の中は、朝起きてからもスターウォーズ一色です。
そのスターウォーズの放映権ををディズニー社が買い取り、来年か再来年に続編放映が決定しました。
スターウォーズファンとしては楽しみでなりません。


<本日の一曲>

ロマンティックあげるよ

↑↑
この曲はドラゴンボール初代のエンディング曲です。
いい歌です。





~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月12日(土) クリーニングのいろいろ話

当店使用の立体包装機
CIMG3788.jpg
こういった機械を使って、ハンガーに掛けてあるものを包装しています。




おはようございます。
本日も快晴な二本松です。
なんだか日中が夏に逆戻りしているみたいな不思議な10月ですね。
当店はただ今繁忙期に入っております。
よって、仕上げに時間がかかってしまう場合がございます。
一点一点丁寧に仕上げていくので、極力時間を頂けると幸いです。
三連休の方もいると思いますが、よい週末にしていきましょう。


ではスタートです。



CIMG3789.jpg
本日もこのようにたくさんのクリーニング品を出していただきました。

急がずしっかり仕上げを行っていますので、お時間を頂けるものは極力そうしています。





しわ加工のマフラー
CIMG3784.jpg
こういったマフラーも出始めました。
こちらは、しわ加工が施してあり、アイロンを掛けるとその加工が取れてしまうので、慎重に蒸気を使って蒸かしアイロンをしていきます。




昨日載せた襟シミのすすぎ後
CIMG3781.jpg
大分きれいになり、黄色い色が目立たなくなりました。


水洗い後の状態
CIMG3782.jpg
水洗い後はこのように、シワが一段と強く掛かります。
これから仕上げに入ります。

↓↓

仕上げ後
CIMG3783.jpg
二度洗い<ドライ+水>と手仕上げを施し、最高のクリーニングを行いました。
喜んでいただけると幸いです。





本日はこの辺で終わりにしたいと思います。
近々ベニマル店の看板が少し変わります。
直接見ていただくと嬉しいです。
一応、変わった後の写真も載せる予定です。

では、

見ていただきありがとうございました。




ワタナベタカノリ


(余談)

私はたまに夜のジョギングをしているのですが、ここ最近の天気が涼しくて最高に走りやすいです。
冬になると外に出るのが、億劫になるので、走ったり外を散歩するのが気持ちの良い今の季節を存分に楽しみたいと思います。


<本日の映像>

マスターケノービとオビワン対ダースモール

↑↑
このシーンがスターウォーズエピソード1で最も好きなシーンです。
このドキドキ感はたまりませんね。
音楽もいいし、ライトセーバーの音もいい味を出しています。
是非どうぞ。





~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月11日(金) 夏によくある襟シミについて

襟シミ
CIMG3779.jpg

↓↓

処理後CIMG3780.jpg

こういったシミは、今の時期多いです。
こういったシミをほおっておくと、取れない黄色いシミに変化してしまうので、早めの洗濯(選択)をお願いします。





雨が降っている二本松の朝からお送りします。
ここ最近の異様な暑さも明日ぐらいで落ち着くと言っていました。
これをうれしいと取るか、もう終わりなんだと淋しさの気持ちでとるかは人それぞれだと思いますが、自分は嬉しいです。
というのは、新調した長そでのワイシャツを着れることと、夏の暑さの作業はもう勘弁という気持ちからそう思います。
週末最後の日、張り切っていきましょう。
ではスタートです。



この時期多い白のジャケット 仕上げ前
CIMG3772.jpg
夏場はやはりこういった白い衣類が活躍しますね。
白はさわやかでとてもいいですが、反面汚れが付いたら目立ってしまうという点があります。

↓↓

仕上げ後
CIMG3773.jpg
こちらの衣類はシミもなくきれいに着られてました。





襟シミ有
CIMG3775.jpg
こちらの素材は麻の為、極力水は避けたいところなのですが、襟にこういったシミある場合は、水処理を行います。


↓↓

処理後
CIMG3776.jpg
ちょっとわかりづらいかもしれませんが、アルカリ系のしみ抜き剤を使った後の状態です。
このまま乾燥とはいけません。
アルカリ系の処理を行った後は、水ですすぐ必要があるため、部分的なシミなのですが、もう一度全体をすすぎ直しします。

↓↓

わからないくらいになりました
CIMG3778.jpg
ここまで来るとまず第一段階はクリアです。
後は、乾いたものを仕上げるのみ。
本来水で洗ってはいけないものは、負荷を極力かけないために、自然乾燥をします。


↓↓

自然乾燥中
CIMG3777.jpg
明日に完成予定です。
お楽しみに。






話変わって、当店へのお客様評価で出た質問で、

「しみ抜き代はいくらからですか?」

という質問がありました。

答えは

当店の場合は、面積が小さいしみ抜きに関しては、料金を頂いていません。

但し、しみ抜きに時間を要する面積の大きいインクのシミ等に関しては別料金を頂いています。

もちろん、事前にお客様に了解してからのしみ抜きになりますので、後から高く取られたといことはありません。

なので、事前に聞くことをおススメします。

特別しみ抜きは、面積によって違いますが、¥200~¥1,000の間になっています。

宜しくお願いします。

このように質問があればどしどし言ってきてください。

全部に返答します!!


本日はこの辺で終わりにしたいと思います。




ワタナベタカノリ




<久々本日の一曲>

テンション上げるのに最適な曲

↑↑
自分はこの曲を聴くとテンションが上がります。
これから勝負に向かう人にもってこいの曲だと思います。




~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月10日(木) 当店と量販店の違いは??

securedownload.jpg
遂に新聞に載りました。
10月9日の福島民報さんです。
自分のことのように嬉しいです。
これをみて、参加者が増えてくれればいいなと思います。
自分は月曜日開催のワークショップに参加しています。
お問い合わせは新聞欄に書かれている電話へしてみてください。




皆様おはようございます。
本日は快晴で気持ちがいい天気です。
最近寝不足だったのですが、昨日思いっきり寝たら、なんともこんなに爽快な気分になれるんだと、改めて睡眠の大事さを感じました。
今日も良き一日にしていきましょう。

ではスタートです。


仕上げ前 背広CIMG3758.jpg
↓↓

仕上げ後
CIMG3759.jpg


仕上げ前 背広②CIMG3763.jpg

↓↓

仕上げ後 背広②
CIMG3764.jpg


婦人ジャケット 仕上げ前
CIMG3765.jpg
↓↓

仕上げ後
CIMG3766.jpg


こんな風に当店の背広やジャケットの仕上げ前後を見ていただきました。
昨日も言ったように、普通のどこにでも聞くクリーニング屋さん(俗にいう量販店)と当店ではどういったところが違うんだといった質問をよく受けますので、簡単に説明したいと思います。

代表的なところというと、上にも載せた仕上げの部分です。

量販店の今の仕上げの主流は、ボックスという機械に、洗い後の衣類を入れて蒸気を掛けながら、ゆらゆら揺らしてその動きで仕上げています。
それ以外は、人体という機械に着せて、中から蒸気をだして、風船のようにふくらませて仕上げています。


では当店はというと・・・

一点一点手アイロンで、部分部分を細かにアイロン掛けしています。

機械では出せない手ならではの仕上げをしているので、機械とはまるっきり違った立体感のある仕上げが可能です。

そういったところが大きな違いです。

それ以外にも、洗いとしみ抜きにも違いがあります。(この話は後日)

なので、量販店に比べて、若干高いです。

しかし、仕上げと値段の差をよく見ていただくと、割安だったりします。

というのは、量販店にデラックス(通常料金の倍)という仕上げがありますが、当店はそれと同じかそれ以上の仕上げ方をしているのに、価格の面では当店の方がダントツに安いんです。

こういった違いってなかなかわからなかったりしますよね。

私から言うと、なんとなくいやらしく聞こえてしまうので、あんまり言わないようにはしているのですが、たまに聞かれるので、そういったときにはしっかり説明させてもらっています。

それがたまたま最近あったので、これもいい機会だとここにものさせてもらいました。


こんな話もたまにこれから載せていきますのでよろしくお願いします。


本日はこの辺で終わりにしたいと思います。


見ていただきありがとうございました。


ワタナベタカノリ


※本日載せた衣類は10月9日にクリーニングしたものです。



(余談)

もうすぐクラシコです。
クラシコとは、レアルマドリッド対バルセロナの一戦のことを言います。
この戦いは特別で、世界中が注目するものとなります。
年に何回かしかみれない貴重なものです。
日本時間の10月26日の25:00キックオフとなりました。
自分はちょうど次の日休みなので、生中継観戦したいと思います。
是非、バルセロナに勝ってほしいと思います。
今のバルセロナは、ネイマールとメッシのコンビネーションが最高にマッチングしていて、昔のNBAでいうジョーダンとピッペンのような感じになっています。
お時間がある方は見てみてください。




~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月9日(水) 家庭で活かせるクリーニングの話

1234158_431529033624948_2029298053_n.jpg
二本松の提灯祭り 10月4日二本松駅前にて

二本松の自慢の祭りを頭にしてみました。





おはようございます。
昨日の異様な暑さはなんだったんでしょう。
真夏を思い起こさせるそんな暑さでした。
それが懐かしく感じれた今の季節。
これから寒い季節に向けて一歩一歩進んでいるのかなといった感じです。
それでは本日のブログをスタートしたいと思います。



セーラー服 仕上げ前
CIMG3747.jpg
↓↓

仕上げ後
CIMG3748.jpg
こういった状態で保管しておけば、まず来年も問題なく使えるでしょう。





シャツ仕上げ前
CIMG3749.jpg
前立て部分が開閉タイプではないので、こういったものは家庭でも仕上げにくいと思います。
それと同じく、クリーニング屋さんもこういった開閉タイプではないものに関しては通常のものより苦労します。


CIMG3750.jpg
背中にはしっかりタッグがあるため、アイロンを表から普通に掛けては、背中の部分のタッグがしっかりできません。


CIMG3751.jpg


ではどうしたらいいか??

↓↓

タッグがある裾の端を引っ張ります。
CIMG3755.jpg

↓↓

裾の部分だけ先にアイロンしてしまいます。
CIMG3756.jpg
そしてできたラインに沿って上のようにアイロン掛けしていきます。

↓↓

CIMG3757.jpg
その後、掛けれる襟元部分を掛けます。

↓↓

後は、掛けれていない背中部分のタッグを表から掛ければ背中のタッグも自然に付きます。

CIMG3752.jpg

↓↓


CIMG3753.jpg

↓↓

CIMG3754.jpg


簡単にはいかないと思いますが、参考までにしてみてください。

クリーニング屋でも一苦労するので、簡単に行かないのは当然だと思いますから。





綿コート仕上げ前
CIMG3760.jpg
↓↓

仕上げ後
CIMG3761.jpg
こちらも手仕上げになっていますので、襟もとなどを見てもらえばわかると思いますが、丸みが付いて仕上げ前後でより一層立体感が出ていると思います。

手仕上げ手仕上げって他のクリーニング屋とどこが違うんだって話は近々していきたいと思います。


本日はこの辺で終了になります。

またよろしくお願いします。


ワタナベタカノリ


(余談)

祭りも終わり当店にその袴や浴衣がたくさん出ている状況です。
祭りをやられている方にとっては、大切な大切なかけがえのないものだと思います。
当店も心を込めてクリーニングしたいと思います。






~一人でも多くのお客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

本日二本目 ふくしまグリーンキャンバスの活動報告

1381634_431528936958291_12033360_n.jpg

1377098_431528916958293_2020890731_n.jpg
上の写真のように、紙コップを使った遊びをしたり、高さや造形を競う大会をしたりといろんなことをやっているふくしまグリーンキャンバスの活動です。

10月7日に行われた模様の写真です。
私も少し見させてもらいました。
少しづつ参加する人数も増えてきた印象を受けました。
そして、福島民報の方が取材に来ていました。
これとは別に、火曜と木曜はこどもたちが遊べる通所になっているので、ぜひ興味をお持ちの方は下記まで連絡してみてください。
もちろん、専属で大人が見守っているので、安心してください。



20130927094016028.jpg




10月8日(火) 綿素材クリーニングのお話

CIMG3745.jpg
4日の夕方の空
祭り前にたまたま空を見たら赤い色だったので、撮ってみました。





祭りが終わりました。
毎年思うんですが、終わった次の日は何事もなかったような街並みに戻ります。
昨日まで本当にここが賑やかな場所だったんだろうかって思います。
それぐらい、静かです。
町を清掃する方たちが、ご苦労をしてやられているんでしょう。
話変わって、クリーニング屋の視点でお話しすると、今はちょうど衣替えで忙しくなる時期なんです。
夏物を出さないで放置していると、虫食いやカビの原因になりますので、今から涼しくなる時期の期間がクリーニングを出すいい時期だと思います。
では、長くなりましたがスタートです。



ワンピース 水洗い後
CIMG3742.jpg
こちらは、汚れがあり、ドライ洗いした後でしたが、水洗いしなおしました。
ポリエステル素材だったので、漂白を混ぜた洗剤を使い、高温で溶かし処理をしました。

その後はきれいになりました。





礼服に付いていたシミ
CIMG3743.jpg
黒い礼服はシミが付くと目立ちました。
こちらのように、礼服にはシミが結構ついていたりします。
↓↓

処理後
CIMG3744.jpg
蒸気処理のみできれいに落ちてくれました。




綿ジャンバー仕上げ前
CIMG3738.jpg
↓↓

仕上げ後
CIMG3739.jpg
こういったミリタリー系の服って個人的に好きです。
という前にきれいに仕上げることが出来ました。
こちらもですが、100%手仕上げです。
こういった綿素材は、普通のアイロン台に乗せて行うとやりにくい部分があると思います。
こういう場合は、筒状のものに巻きつけて行うとやり易いです。





綿コート 仕上げ前
CIMG3740.jpg
こういったものも今の季節は多いです。
暑過ぎず寒すぎずといった今の季節にはもってこいですね。
では仕上げ後を見てください。
↓↓

仕上げ前
CIMG3741.jpg
こういったものも手仕上げです。
二重エリで凝った作りの素敵なトレンチコートですね。
きれいに出来上がったコートで気持ちよく一日に過ごしてほしいと思います。
当店はそういった気持ちで一点一点仕上げることを心がけて行っています。


本日はこの辺で終了になります。

なお、本日載せた衣類は10月4日に行ったものです。

見ていただきありがとうございました。 



渡邊隆徳


<本日の一曲>

祭りのあと

↑↑
祭りの後はやっぱりこれですよね。
そして、秋の到来を感じさせる曲です。


~お客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月4日(金) 仕上げと家での衣類のお手入れ法と祭り休暇について

まず始めに、当工場店は祭り期間中は特別日程になります。
下記をご覧ください。

10月4日(金) 8:30~17:00
10月5日(土) 休み
10月6日(日) 休み
10月7日(月) 休み

になっております。

インターベニマル店は通常通り営業しておりますので、どうしてもの方はお手数ですが、そちらの方にお持ちください。




皆様おはようございます。
遂に二本松の提灯祭りがスタートです。
今日から三日間、二本松に今までない人が集まるんではないかと思います。
すっかり涼しくなったので、来るときは暖かい恰好で来てくださいね。

では本日もスタートです。



CIMG3732.jpg
こういった剣道はかまが最近多く出ます。
何故なんでしょう??
もし知ってるよーという方は教えてください。

mxpmd285@ybb.ne.jp

↑↑
がひらいしやクリーニング直のアドレスになっていますので、よろしくお願いします。





最近は仕上げが少ないと感じていたので、ここら辺で仕上げを載せたいと思います。

仕上げ前のブラウス
CIMG3730.jpg

↓↓

仕上げ後
CIMG3731.jpg
こういった綿素材は、伸びやすい生地とそうでないものに分かれます。
こちらは、伸びにくいので、シワが残りやすいものでした。





テカテカ素材の上着 仕上げ前
CIMG3734.jpg
↓↓

仕上げ後
CIMG3735.jpg
この素材は特殊なもので、表からアイロンを掛けると粘ってしまいうまく掛けることができません。
また、掛けてもその部分の風合いが変わってしまうため、直接は掛けれませんでした。
なので、蒸かしアイロン(直接触れないアイロン方法)と裏地から掛けてここまでの風合いになりました。
上手に出来て何よりです。





礼服 仕上げ前CIMG3728.jpg
こういった礼服類も今は半端なく多いです。
その中の一つです。
↓↓

仕上げ後
CIMG3729.jpg
100%手アイロンですので、風合いがここまで良くなります。
そして、立体的な感じが出ていると思います。

礼服などは、汚れていないと思っても、黒なのでただ目立たないだけで、案外シミがあったりします。
なので、たまにクリーニングに出すと、そういったシミを取ることができ、服を長持ちさせるという意味でも大切なことだと思います。





セーターに付いていた汗ジミ
CIMG3733.jpg
こういったものは、どうしても付いてしまいますね。
こちらは、水洗い可能だったので、ドライで一度洗っていますが、もう一度今度は水で洗い直しします。
汗というのは冬物にとって大敵ですね。

衣類が最も嫌がるのは、濡れた状態で置かれることですので、もし濡れているものがあれば、まずは乾かしてあげることが大事になります。

また、タンスにしまってある物は、たまに出して、日陰干ししてあげると、虫食いやカビ防止になります。


では本日はこの辺で。

ありがとうございました。



渡邊隆徳



<本日の一曲>

PRIDE

↑↑
この曲はチャゲアスで最も好きな唄です。
最初のピアノの入り方もいいですし、歌詞が良いんですよね!!






~お客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月3日(木) 本日も・・・あれです!!

水洗いしたジャケット
CIMG3723.jpg
こちらはウールが入っているため、本来はドライ洗いなのですが、全体的に黄色いシミがあったため水洗いしました。
こんな風に、当店は初めにドライで洗って落ちない場合に水洗いしています。





アルファベット部分にシミあり
CIMG3721.jpg
白い部分に黒っぽいシミがあります。

↓↓

しみ抜き後
CIMG3722.jpg
白い部分い漂白を掛けて落としました。
このままでは出せないので、水ですすいだ後で仕上げに入ります。





ウールに付いていたシミ
CIMG3715.jpg
茶色っぽいのがわかりますか?

↓↓

しみ抜き後
CIMG3716.jpg
こちらは比較的簡単に落ちました。




一見何もないように見える礼服
CIMG3717.jpg

↓↓

袖裏にシミあり
CIMG3718.jpg
こういった気づきにくいシミも見逃しませんよー

↓↓

きれいに落ちました
CIMG3720.jpg
こちらは頑固な汚れで、油性のシミで軽くこすっても変化がなかったため、超音波を使ってようやく落とせました。
シミを付けてからかなりの時間が経ったものかと思われます。





本日もになってしまいましたが、しみ抜きメインになりました。
以前のブログでは、仕上げのみを載せていて、しみ抜きをやっていなかったので、バランス的にはちょうどいいのかもしれません。
シミはこのように毎日何点も処理をしています。
特にこの時期多いのが、襟に付いた汗ジミです。
汗ジミは、長く放置すると酸化して黄色いシミに変わっていきます。

黄色いシミに変わってしまったら、もう落とすことができませんので、そうなる前に夏の衣類などは一度洗濯することをお勧めします。


※こちらに載っている全ての衣類は昨日クリーニングしたものです。


では本日も見ていただきありがとうございました。


渡邊隆徳



(余談)
いよいよ明日から二本松の提灯祭りが始まりますね。
祭り前日と当日が全然違う町の様子を見ているとそれはそれで面白かったりします。
今回は週末なので、にぎやかになりそうです。

<久々な本日の一曲>


Love is alive

↑↑
これはデュエット曲なんですが、私がその中で最も好きな唄です。
カラオケに行って唄いたいのですが、わかる女性の方がいなくて、まだ一度しか唄ったことがありません。
そろそろ忘年会のシーズンなので、その時にでもいかがですか?
唄で4:10辺りからクライマックスまでがもっとも熱くなるところです。





~お客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月2日(水) シミ シミ シミ 

素敵なドレス完成
CIMG3712.jpg
こういったドレスもよくだして頂いています。
ドレスって複雑な作りのものが多いと思いますが、それを細かく手アイロンで部分部分かけていくのが当店のやり方です。
そうすることによってそのドレスが持つ立体感を最大限に出すことができ、美しく仕上げることができます。






皆様おはようございます。
冷たいくらいの風が吹いている二本松よりお送りします。
私の住んでいる二本松市金色は、安達太良山から降りてくる風の影響で、頻繁に強風にみまわれます。
今日はそこまでとはいきませんが、ここ最近にない感じです。
そして、湿度が83%と高いです。
秋の気まぐれな天気に負けない気合いで本日も一日張り切っていきましょう。
ではスタートです。




シミありのジャケット
CIMG3707.jpg

↓↓

きれいに落ちました
CIMG3709.jpg
油性とアルカリ系のしみ抜き剤を使ってきれいにとることが出来ました。





セーターのシミ処理前
CIMG3705.jpg

↓↓

処理後
CIMG3706.jpg
こちらも油性のしみ抜き剤を使って超音波をかけてきれいの取ることが出来ました。





セーターのシミ 処理前
CIMG3708.jpg

↓↓

処理後
CIMG3711.jpg
こうやってきれいにとることが出来ました。
こういった黒っぽいシミは油性の食べこぼしが多いです。
食べこぼしはたいてい油性の部類の入るので、それ用のしみ抜き剤を使うときれいになりやすいです。

家庭でもこれからセーター類が大活躍する時期だと思います。
もし、食べこぼしなどのシミを付けてしまったら、まずは水を付けて落としてみて、落ちない場合はクリーニング屋さんにお願いするといいと思います。
これもそうですが、早ければ早いほど落ちる確率は格段に上がります。
大事なものほど、早くということを忘れずにしていきましょう。


では本日はしみ抜きをメインに進めさせてもらいました。


また明日のアクセスをお待ちしています。


ありがとうございました。


渡邊隆徳


(余談)

またまたマー君がやりましたね。
故障しているピッチャーってたくさんいるけど、そんなの嘘なんじゃないのっていうくらい安定した投球をしているマー君にはほんとびっくりさせられますね。
これからも期待しています。
そして、二本松の祭りがもうすぐです。
こんなに寒かったらビールがうまくないなーなんて考えている自分は不束者でしょうか?

いよいよあと二日です。


<本日の一曲>


ロビンソン

↑↑
この曲は先日たまたまラジオで流れていて、やっぱりいい曲だなーと思いながら聞いていました。
ラジオっていつもいいとこで曲が切れたりするのがなんとももどかしいです。



~お客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 

10月1日(火) スカーフからきものなどのクリーニング話

CIMG3704.jpg
色合いが素敵なスカーフ

素敵なので思わずのさせてもらいました。





皆様おはようございます。
いよいよ年の締めとなる10月に突入しましたね。
最後をしっかり締めればまた来年も良く迎えられると思いますので、これからも毎日張り切っていきましょう。
では本日も張り切っていきたいと思います。





きもの完成
CIMG3702.jpg
こちらは先日だして頂いたきものになります。
こういったものも自家洗いしています。
きものは安くないので、もし迷っている方は一度ご相談だけでも大丈夫なので、気兼ねなく電話か直接でもお聞きください。

連絡先はこちら↓↓

℡ 0243-23-2929





樹脂が剥がれてしまった服
CIMG3695.jpg
こういったものを見かけたことがありますか?

こちらは、表面の生地と中の生地がずれてしまい、こういったよれよれの状態になっています。
本来は、中で接着されていて、こうならないのですが、もともとの接着が弱いか長い間使っているために起きたかでこうなってしまう場合があります。
これは補修が効きません。
なので、解決策としては、もし買ったばかりでこうなってしまった場合は、作った会社に相談することをお勧めします。
または、当店でもご相談にのりますので、一度お持ちになってみてください。





ジャンバー仕上げ前
CIMG3696.jpg

仕上げ前 裏地
CIMG3697.jpg
こういったものが出始めてきました。
仕上げ後の状態と比較してみてください。

↓↓

裏地 仕上げ後
CIMG3698.jpg
当店の特徴としては、裏地まで伸びているといった部分があります。
では最後に全体の仕上げ後を見てください。

↓↓

全体仕上げ後
CIMG3699.jpg
完全手仕上げだとこんな風に仕上がります。





ワンピースのしみ抜き前
CIMG3700.jpg
裾に茶色っぽいシミがあります。

↓↓

しみ抜き後
CIMG3701.jpg
漂白を駆使してきれいにとれました。


※本日載せさせてもらったのは全て9月29日にクリーニングしたものです。
今までもそうだったのですが、あえて日にちを入れてみました。


本日はここまでになります。

見ていただきありがとうございました。



渡邊隆徳


(余談)

二本松は本日町中で鼓笛パレードがあるみたいです。
これからにぎやかになる感じですね。
個人的には、昨日目の調子を良くするために目薬をぬったら、余計ひどくなって踏んだり蹴ったりといった感じです。








~お客様に快適と清潔と幸せな毎日を送ってもらう~


A型四代目がとことんこだわる全行程手作業の店

ひらいしやクリーニング

fひらいしや20年入り 
ひらいしや直営店舗

工場直営店

【ひらいしやクリーニング 工場直営店】 
(住所)二本松市金色406-8
(℡)0243-23-2929
工場直営本店 地図
※尚、2018年10月より営業時間が年中9:00~18:00に変更になりました。お間違えの無いようよろしくお願いいたします。


20161129061857.jpg 
【ひらいしやクリーニング インターベニマル二本松店】 
(住所)二本松市成田1丁目180 インターベニマル二本松店内
(℡)0243-22-3454
ベニマル 地図




安達店  
【ひらいしやクリーニング 安達店】 
(住所)二本松市油井字中田26-3
(℡)0243-24-5538
安達店 地図





 
ひらいしや公式ホームページ
ひらいしやの宅配クリーニング
ネット全国対応
宅配クリーニング 商品