FC2ブログ
最新記事
Tシャツの襟の黄ばみもきれいに出来ますよ!! Jul 17, 2019
オープンして10日間で全国宅配クリーニング部門7位に!!? Jul 10, 2019
羽毛布団クリーニングが大好評です!! Jul 03, 2019
まっしろうスタートです(^_^) Jun 26, 2019
テレビ出演しました。 Jun 19, 2019

お客様の感想をいただきました   3月30日


昨日、お客様の声を頂きましたので載せたいと思います。



インターベニマル店をご利用のお客様からです。



CIMG4952.jpg

引越ししたばかりで、二本松のクリーニング事情が分からなかったんですね。




CIMG4954.jpg

↑↑

早さよりも品質をお求めになっていた模様です。
そして一番肝心の、実際出してみてどうだったかですが、ジャケット以外のクリーニングはここ(ひらいしやクリーニング)以外考えられないというお言葉を頂きました。
でも、気になるのがジャケットですね。
ジャケットの生地にボタンの跡が付いていたということでしたので、このような感想になったと思われます。
ジャケット等は、表から掛けるため、生地の裏にボタンがある場合は、表にその部分が出てしまうことがあります。
そのことをおっしゃっているのか、ボタンの部分の周りのところの跡のことをおっしゃっているのだと思われます。
とてもうれしいお言葉以上に、この気にかかる部分を今後修正していきたいと思います。
現に今、修正方法をさっそく検討して、本日より実行していきます。
また、今後もしこういった部分がある場合は、気にせず返品や問題指摘していただきたいです。
お客様の満足にそぐわない場合は、何度でもやり直しやどうしても治らない場合には返金も喜んでさせていただきます。
本当はあってはならないのですが、人間の手でやっているので、気づかない部分が全くないとは言いきれませんので、そういった場合は、どんどん言っていただきたいです。
こういったお言葉は、当店の成長にとても役立ちますし、結果お客様への品質向上に反映されますので、今後とも気になる点などありましたら、こちらのメールやアンケートからでもいいので、よろしくお願いいたします。

お名前の明記の仕方が指定されていませんでしたので、名前のイニシャルも出しませんが、このアンケートを書いていただいたお客さま、誠にありがとうございました☺







最近は下記の写真のように、やりきれないくらいのクリーニングを出していただいています。
急がず、品質重視で行っていきます。
急ぐと品質によくないので、一日に行う量も決めて、尚且ついつものペースを乱さずに日々行っていきます。
今後ともなにとぞ、ひらいしやクリーニングをよろしくお願いします。




CIMG4949.jpg



CIMG4950.jpg





見ていただきありがとうございました。




ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページがあります。
ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてひらいしやのFACEBOOKページへ行き、

↓↓↓

心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします。





代表 渡邊タカノリ






(余談)

雨が激しく降る二本松です。
明日は、工場店がお休みになっていますので、お間違えなく。




~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

クリーニング屋の一日のスケジュールとは?  3月29日


おはようございます。
本日は、いつもと違った内容の話題にしたいと思います。
その内容とは、クリーニング屋さんの一日に流れを書いていきたいと思います。
いろんな商売がある中で、意外と知らいことっておおいと思います。
なので、今日はそういった部分にスポットを当てていきます。
これはあくまで、ひらいしやクリーニングの私の最近のスケジュールです。




7:00  読書、散歩、トレーニング、朝飯

8:00  お店オープン準備、ブログ作成、事務処理、雑用、外交

12:30 昼食

13:30 クリーニング作業開始

18:00 外交

18:30 事務処理や打ち合わせ等

22:00 終了

24:00 就寝



うまく終わればこんな感じですが、遅いときは24:00まで行く時もあります。
その時は、次の日起きるのを遅くにして微調整しています。

最近は新規の事業を起こす予定で、その打ち合わせ等でいろいろとやることがあり、それとは別に通常の業務もありますので、なんだか頭がいっぱいになってしまうことがあります。

そういった心を落ち着かせてくれるのが、運動なんです。

もともと運動は大好きなんで、散歩や筋トレとうを行って頭も心もスッキリさせています。

本当は仕事が終わった後は、大好きなお酒を毎日飲みたいところなのですが、飲むと次の日頭が痛くなったり、体調が落ち着かなかったりと仕事に支障をきたすといけませんので、休み前だけにしています。

お酒はビールが大好きで、それと同じくらい大事にしているのが、つまみです。

これがないと、おいしく飲めません。

最近の自分の中の流行は、おでんです。

寒い日のおでんは、格別にうまい。

特にすきなのは、ちくわ。

ちくわは、味がしみ込んでいると、食べた時にプリッと液が飛び出しくるのでジューシー感があってうまいです。

そして、読書とは自分の大好きな本があり、これは毎日読むようにしています。

読書はそれ以外に、仕事関連の本を喫茶店で読むのが好きです。






見ていただきありがとうございました。




ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページがあります。
ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてひらいしやのFACEBOOKページへ行き、

↓↓↓

心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします。





代表 渡邊タカノリ






(余談)

なんだかつまらない内容になって申し訳ありません。
クリーニング屋のこんなことが聞きたい等ありましたら、拍手欄やメールからご要望をお待ちしています。


10152928_509441812500336_695306490_n.jpg
たまに無性に食べたくなるぺヤング焼きそばの超大盛
軽く間食して、さらにパンとブリトーを食べて、おなかいっぱいでした。
体に悪いとはわかっていても、たまにはいいですよね(+_+)




~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

ひらいしやクリーニングはしみ抜きも超一級技術  3月28日


ブラウス袖口についていたシミ
CIMG4916.jpg
茶色っぽいシミのあるのがわかっていただけると思います。
こちらをしみ抜き台としみ抜き機を使って処理していきたいと思います。

↓↓


しみ抜き台にセットしたところ
CIMG4917.jpg
下に網目状になっているのがバキュームといって、こちらから水分を吸い込むのと、抑えつける効果があります。

↓↓


蒸気と石鹸を使ってきれいになりましたCIMG4918.jpg
こんな風にきれいになりました。


当店ではこんな機械を使ってしみ抜きを行っています。
この機械がないと、しみ抜きが出来ないというほどに必要不可欠のものになっています。
インクのシミから食べこぼしまで、すべてに対応して、使い勝手もいいです。

このブログの過去にさかのぼってもらえば、インクのシミから食べこぼしまでいろいろと載っています。
お時間があるときに見ていただけるとありがたいです。



ひらいしやは手仕上げだけがウリではないです。
背広とドレスだけうまいというわけではありません。




しみ抜きにも自信があります。


私が東京で修業時代、しみ抜きの先生から教わってきた技術と、実際の現場で行ってきた経験を元に、ひらいしやのしみ抜きは行われています。

ひらしいやのしみ抜きの良いところは、小さいシミはしみ抜き処理を行い、大きなシミは基本洗い直しているところです。
洗い直すと、二度手間になってしまうので、本来はやりたがらないクリーニング屋さんが多いんですが、当店はそれを通常作業として行っていて、しかも本来水で洗えないもの等も水洗いして、油性と水性の二度洗いを行っています。
なので、汚れ落ちも格段に良くなります。
そういったところが、ひらいしやの洗いの自信に繋がっています。





昨日も品物がたくさんあったのと、事務処理等でブログ内容が薄くなってしまって申し訳ありませんが、本日は以上で締めたいと思います。






見ていただきありがとうございました。




ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページがあります。
ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてひらいしやのFACEBOOKページへ行き、

↓↓↓

心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします。





代表 渡邊タカノリ






(余談)

もうすっかり春ですね。
春と言えば桜ですね。
桜といえば、花見。
花見といえば、団子?
自分はまともに花見をした記憶がないので、皆でワイワイやってみたいなと思います。
先日、友達からお見合いするのかと聞かれました。
というのは、私がプロフィール写真をプロの方に撮っていただいたので、そうするんではないかと思っていたみたいです。





~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

仕上げとしみ抜きと私  3月27日


素敵なブラウス 仕上げ前CIMG4931.jpg
こちらは綿100%のブラウスになります。
こちらを仕上げるとどうなるか

↓↓


手仕上げ後
CIMG4932.jpg
こちらは見ると一目瞭然に違いがわかっていただけると思います。
きれいに出来ました。








本日は朝から雨が降る二本松です。
しかも、風が強く建物内にいても、風で拭きつけられた雨の音で、強さが伝わってきます。
連休明けで体がなまっていませんか?
自分は、好調を維持しています。
この時期弱っていられませんからね。
では、続きに行きたいと思います。









一見何もないように見えるネクタイ
CIMG4902.jpg

↓↓


白い線のシミ
CIMG4903.jpg
こちらはドライ洗い後の状態なので、取れにくいシミだったと考えられます。

↓↓


油性のしみ抜き剤を添付
CIMG4907.jpg
ドロドロしている油性処理用のしみ抜き剤を使って、超音波を使い処理していきます。


↓↓


きれいに取れました
CIMG4908.jpg
処理後はきれいに取れました。
この後、すすぎ工程をして、乾燥させた終わりになります。
こういったネクタイ系は、部分しみ抜きをした箇所を早めに乾燥させないと、ワジミになってしまうので、時間との勝負だったりします。
なので、しみ抜き後はすすいで速攻で乾燥処理を行い完成になりました。







本日はこれにて以上になります。


見ていただきありがとうございました。




ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページがあります。
ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてひらいしやのFACEBOOKページへ行き、

↓↓↓

心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします。





代表 渡邊タカノリ






(余談)

本日もリーグ戦が行われ、バルサが勝ちレアルが負けるという番狂わせがありました。
これで、バルサは優勝にまた近づいたというわけです。
三冠取ってほしいです。




~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

忙しくなってきました)^o^(  3月26日



ここは何処でしょう?CIMG4941.jpg
ここは、二本松インターから出てまっすぐ四号線に向かった先にある場所です。
お気づきの方が少ないかもしれませんが、おしとやかに当店の電柱看板が掲げられています。







セーター仕上げ前
CIMG4937.jpg
もう暖かくなったので、こういったセーターが出始めましたね。
当店ではこういった物も手仕上げで行っています。

↓↓

完成
CIMG4938.jpg
当店だとこんな感じで仕上がります。

通常量販店さんだと、どういった仕上げをしているのかと申しますと、下から吹き上げる蒸気台の上に、セーターを置いて蒸かして手で整えて仕上げるといった感じになっています。
又は、ハンガーに掛けて蒸気ボックスに入れて揺らして仕上げるといった感じになっています。
どちらも、面積が広い部分には有効ですが、細かな部分まではきれいになりにくい特徴があります。
そういった部分をカバーできるのが手仕上げならではなんですね。









婦人ジャケット 仕上げ前

CIMG4928.jpg

↓↓


仕上げ後
CIMG4929.jpg
きれいに出来たと思います。
喜んでいただけると嬉しいです。







水洗い後のコート 仕上げ前
CIMG4912.jpg
こちらは汚れが残っていたため、お湯で再洗いした後の物です。

↓↓


仕上げ後
CIMG4913.jpg
きれいになったと思います。
こちらも手仕上げならではなんですね。
綿素材はとにかく伸びにくいので、力を込めながら行うのがコツになってきます。





本日はこれにて以上になります。


見ていただきありがとうございました。




ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページが出来上がりましたので、ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてひらいしやのFACEBOOKページへ行き、

↓↓↓

心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします





代表 渡邊タカノリ






(余談)

1624760_507666592677858_523414083_n.jpg
先日のクラシコでのワンシーンです。

左がペペというレアルマドリーの選手なのですが、この人はとても怖い人です。
審判が見ていないところで、相手選手を攻撃したりして、よく退場処分などになります。
もし自分が右の選手の立場なら、かなりビビるんだろうななんて思いながら見ていました。


皆様おはようございます。
本日は朝から暖かいです。
もう春、桜は間近なんでしょうね。
楽しみです。
この時期って、なんだか無性にせつなくなったりすることがあります。
皆さんはどう感じますか?




~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

ひらいしやの看板取り付けとタキシード等高級衣料のお話


看板交換作業中CIMG4921.jpg



こんな感じになりました
CIMG4923.jpg




CIMG4924.jpg



CIMG4925.jpg













3月21日に行われた看板交換の作業も無事一日で終わり、このようにしあがりました。
お近くにお寄りの際は、2秒だけでも見ていただけるとありがたいです。
私がすべてデザインしました。
それなりだなんて言わないで、すごいなーって見ていただきたいです。
この日の天気は、不思議な感じで、晴れているかと思いきやヒョウが降ってきたりと作業するうえでは非常にやりにくかったと思います。







では、短いですがこれからクリーニングの話題を少し)^o^(




久々に出たタキシード アイロン前
CIMG4935.jpg
こちらは超高級ブランドの物でした。
こういった物は、アイロン掛ける方も非常に緊張します。
もし何かあったらどうしようなんて、普段あまり思わない神経まで使うようになったりします。
ではそのドキドキしながら仕上がった後を見ていただきましょう。

↓↓


アイロン後
CIMG4936.jpg
どうですか?
違いが分かっていただけると思います。
テカってはいけない部分は裏から掛けました。
こういった高級素材も当店にはピッタリなんです。
なぜかというと、手仕上げだからです。
機械では、ここまで立体感が出ませんし、襟も美しくなりません。
こういった細かな部分まできれいに出来るのが当店のウリです。











シルクのスカート 仕上げ前
CIMG4933.jpg
シルクはデリケート素材ナンバーワンなので、アイロンは直接つよく押さずに、浮かし気味で負荷を掛けないようにしていきます。


↓↓


完成
CIMG4934.jpg
こちらも馬というアイロン台を使って回しながら手アイロンですべての部分を掛けていきます。
最後はクリップで挟まる部分に紙を当てて、生地を傷めないないようにして完成になります。
こういった高級なデリケートな素材も手で掛けると、生地をやさしく労わりながら掛けることが出来るので、お勧めですよ。





本日はこれにて以上になります。


見ていただきありがとうございました。




ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページが出来上がりましたので、ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてひらいしやのFACEBOOKページへ行き、

↓↓↓

心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします





代表 渡邊タカノリ






(余談)

おはようございます。
連休明けの工場直営店です。
本日より、忙しくなる気配がします。
先日行われたクラシコですが、我がバルサが敵地で4-3と大勝利を収めることが出来ました)^o^(
いやー嬉しかった
最高に嬉しかったです。
メッシもハットトリックして、勝ち点差も1に縮めてと言うことなしです。
最近のレアルマドリーを見ていると、守備も固いし攻撃力も高いし、果たして何点取られて負けるかなんて気にしながら見ていましたが、そんな心配を吹っ飛ばしてくれたのがイニエスタの先制点でした。
これで、我がバルサの三冠の目標が現実味をおびてきました。
三冠とは、チャンピオンズリーグ優勝、スペイン国王杯優勝、リーガ優勝です。
クラシコは今後最低二回はあるので、楽しみです。


昨日のメッシの得点シーン


10149463_507666176011233_2051461622_n.jpg

この男の良いところは、ロナウドと違って、シュミレーションをしないし、審判に文句を言わない紳士なところです。
超一流なのに、こういったところがまた世界一を感じさせる男なんです。
メッシ大好きだ(^^)/







~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

ダウンコートなど出始めました   3月22日


看板設置中
CIMG4924.jpg
ひらいしやクリーニング工場直営店の看板が新しくなりました。
二年前に代えたばかりだったのですが、もっとお客様に伝わりやすい方法を思いつき、泣く泣くの経費を掛けて設置いたしました。
伝わるといいなー)^o^(








ワイシャツの機械を教わっている風景
CIMG4911.jpg
影に隠れて見えませんが、襟とカフスを機械の圧力できれいにするものです。
襟とカフスは、人間の手ではきれいにするのに限界がありますので、このような機械を使って、熱くなった鉄板で1分程度上から圧力を掛けて仕上げています。
こうしないと、ふにゃふにゃになってしまい、風合いがよく見えません。


久々にインター店から帰ってきた当店のスタッフが先代の社長に教わりながらやっている様子でした。








カシミアのロングコートCIMG4919.jpg
出来上がった物です。

高級素材や高級ブランドは、なぜクリーニング料金が高いのかというと、一つに保険を掛けて行っているからです。
その保険も、高級であればあるほど高額になっていますので、その分高くなってしまいます。
クリーニングに完璧はありませんので、万が一事故を起こしてしまったときのために、保険は必要なんです。
当店も過去にこの保険で弁償をしたことがあります。
なんとかシミを落としてあげたいと思って、深入りをしたために、色が抜けてしまったなんてことがありました。
こういったことは、本当にあってはならないのですが、これ以外にも予想外で風合いが変わってしまうこと等もあります。
また、もともと製造元で作った時点で不良品だったなんてことも少なくありません。
こういった場合は、当店がメーカーに直接連絡して、弁償なり、同じものを送ってもらうなりしてきました。
衣類の見分けは、経験を積んで覚えていくしかないんです。
逆に言えば、何十年と言う経験を積んだものでさえそういったことはありますので、そのために保険はやっぱり大事なんですよね。






ライトダウン
CIMG4914.jpg
こういったダウンのコートが出始めてきたということは、もうじき春なんだなと感じたりします。


↓↓


ひらいしやは収納に便利なたたみ仕上げ
CIMG4915.jpg
ライトダウンはこのようにたたみ仕上げで行います。
たたみかハンガーかは、仕上げ職人がもっとも適していると思った方法で判断させてもらっています。
どちらか一方に決めてしまうと、本来たたみの方がいいものもハンガーになってしまったりということがあるためです。
基本、こういったかさばるものはヒライシヤではたたみにしています。




本日はこれにて以上になります。


見ていただきありがとうございました。




ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページが出来上がりましたので、ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてひらいしやのFACEBOOKページへ行き、

↓↓↓

心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします





代表 渡邊タカノリ






(余談)

遂に遂にチャンピオンズリーグのベスト8の対戦表が抽選で決定しました。

 

対戦カードは以下の通りです。(左が初戦ホーム)

 

パリSG対チェルシー

ユナイテッド対バイエルン

バルセロナ対アトレティコ

レアル対ドルトムント


超一流のチームのみ残った最高のカード目白押しです。

私の大好きなバルサは、同じリーガのチーム同士の対戦になりました。
さて、どうなることやら。







~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

えっ、今日も? ひらいしやの仕上げビフォーアフター 3月20日

ブラウス 仕上げ前
CIMG4897.jpg
おしゃれなブラウスの仕上げ模様を見ていただきます。

↓↓


アイロンのポイントはここ!
CIMG4898.jpg
前身頃にあるフリルです。
この部分はもっとも大事なので、手アイロンで入念に掛けていきます。

↓↓


アイロン後CIMG4899.jpg
このようにきれいに!!

アイロン台を使って完全手仕上げで行いましたので、このようにきれいにしあがりました。







ポロシャツ 仕上げ後
CIMG4900.jpg
ポロシャツはこのようにたたみで仕上がります。
ハンガーに掛けると、肩の部分が重みで、癖が付いてしまうため、たたみで仕上げるのがベストだと思います。
収納にも便利ですしおススメですよ。







プリーツスカート 仕上げ前CIMG4904.jpg
線がたくさんあるわけではないですが、この記事はきっちり線を付けてしまうと風合いが落ちると思ったので、丸みを付けた柔らかいつけ方をすることにしました。
こういった生地の素材に合った仕上げ方を出来るのも、手仕上げのいいところなんですよ。


↓↓


仕上げ後
CIMG4905.jpg
風合いが軟らかくなったのがお分かり頂けますでしょうか?


↓↓


完成
CIMG4906.jpg
最後は、クリップに掛ける部分に傷跡が残らぬよう、紙を挟んでクッションを作り完成になります。





本日はどうでしたでしょうか?




以上になります。


見ていただきありがとうございました。




■尚、ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページが出来上がりましたので、ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてひらいしやのFACEBOOKページへ行き、

↓↓↓

心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします





代表 渡邊タカノリ






(余談)

昨日は一日ブログをお休みしました。
朝から打ち合わせ等で更新できる時間がありませんでした。
先日、パソコンとスマホの方なら確認済みもしくは確認して頂ければわかるとおり、自分の写真を新しくしました。
こちらは、プロの写真家の方に撮っていただきました。
たまたまいった写真屋さんだったのですが、なんと私の高校の一つ上で先輩にあたる方でした。
そして、奥様は私の中学の同級生と偶然が重なりなんとも不思議な縁をかんじました。
これからネット宅配を始めるうえで、プロの方に撮っていただき、お客様に見て頂いても恥ずかしくないものにしたいと思ったので、お願いしました。
そのプロの方は、とてもパワーがあり、初対面でしたが、圧倒されてしまいました。
その方も、四代目をされていて現代表としてやられています。
素敵に二枚撮っていただいたので、こちらに記念なので載せたいと思います。
どちらがいいと思いますか?

1508279_505386199572564_919093646_n.jpg



1013859_504907956287055_533852372_n.jpg


どちらも悪いって?

それはなしでお願いします。










~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

ひらいしや品質の仕上げ模様  3月18日

ベストブラウス 仕上げ前
CIMG4891.jpg
素敵な花柄の物ですね。
こちらももちろん手仕上げで行っています。

↓↓


仕上げ後
CIMG4892.jpg
襟の部分が特徴的ですね。
もともと取り付けてあるものでした。







ビーズ付のTシャツ 仕上げ前
CIMG4893.jpg
こちらは前身頃にビーズが付いているデザインが素敵なものです。
こちらの仕上げで注意することは、ビーズ部分に直接アイロンを当てないことです。


↓↓


仕上げ後
CIMG4895.jpg
よく見てみるとわかると思いますが、生地に張り合いが出ています。
ビーズ部分は、当て布をしてその上からアイロン掛けしました。
そうすることで、安全に生地を伸ばすことが出来ました。
もし万が一があったら大変ですので、家庭でアイロンする際も、当て布は用意しておいた方が良いと思いますよ。







またまた出していただきましたひらいしやデラックスのワイシャツです。
ご好評を頂けているようで、デラックスの中でもよく出る方です。


仕上げ後の状態
CIMG4886.jpg

↓↓


エリ周りに注目
CIMG4887.jpg
このようにアイロンをしっかり掛けると、襟が立ちます。
これをすると、着た時の形もきれいになりますし、見栄えもよくなります。
これは手仕上げならではの品質になります。

↓↓


完成
CIMG4888.jpg
手でたたんで完成になります。
このように、何から何まで手にこだわるから品質に自信があるんです。



本日は手仕上げ中心の話題になりました。



以上になります。


見ていただきありがとうございました。




■尚、ひらいしやクリーニングのFACEBOOKページが出来上がりましたので、ブログを読んで良いなと思っていただけたら、下記をクリックしてFACEBOOKへ行き、

↓↓↓
心さわやかのひらいしやクリーニングのFACEBOOKページ

↓↓↓

いいね851571_169156489952733_368851246_n.png



ボタンを押して頂けるととても嬉しいです。


何卒よろしくお願いします。





代表 渡邊タカノリ





(余談)

CIMG4896.jpg

昨日は長年使っていた乾燥機の撤去を業者さんにお願いしてやってもらいました。
35年前の機械なので、もう十分がんばりました。
午前は銀行へ、そして午後はこの撤去に時間を空けておいたのですが、思いのほか撤去の時間が早く終わり、その後はゆとりの時間とさせていただきました)^o^(






~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

世界でやっているのはひらいしやだけ!! その名は、【タカさんチェック】  3月16日

CIMG4884.jpg


少し暖かくなってきたので、クリーニング品も徐々に出始めてきました。
クリーニング屋さんにとっては、この時期が一年で最も忙しくなります。
これは何処の店でもそうだと思います。
冬に活躍した大物などがたくさん出始めるからです。


さてそんな中で、本日ひらいしやでしかしてないと思われることを載せたいと思います。



ズボンクリーニングのチェック中
CIMG4885.jpg
こちらは、洗いを終え、仕上げを終えた状態のズボンです。
なにが他と違うのかといえば、仕上げ後に私が一点一点チェックして、ひらいしや品質に見合ったものかチェック(別名 タカさんチェック!!)しています。
私一人で行うには限界がありますので、クリーニング師の免許を持つスタッフと一緒に仕上げています。
本来ならば、ここで満足いくところですが、品質に徹底してこだわるひらいしやクリーニングですから、これでは終わりません。
仕上げた後に、私が再度チェックをして、お客様に満足していただける品質かを見ます。
これをすることにより、二重線やシワなどがなくなり、品質をさらに高いものにしていきます。
当店のこだわりである品質の部分で、少しの妥協もしたくないから行って、ひらいしやだから間違いないと言っていただける品質を目指しています。
もちろん、ズボンに限ったことではないですが、他の物も同様に品質重視で行っています。


ひらいしやが目指すところ

それは


しつこいようですが、



「ひらいしやだから間違いない」




と言っていただけることです。




本日は以上になります。






見ていただきありがとうございました。






代表 渡邊タカノリ





(余談)

昨日、バルサのメッシの契約更新難航というニュースが入ってきました。
私にとってバルサは愛するチーム。
そのバルサの象徴でもあるメッシがもし抜けたとしたら、チャーシューメンのチャーシューがないくらいとても悲しい出来事になってしまいます。
なので、なんとしてもバルサに残ってほしい。
さて話変わりまして、本日も曇りではありますが、穏やかな日曜日となっていますね。
休みの方にとっては、過ごしやすいんではないでしょうか?
本日の夜は、私にとって、ベニマルの123の市のような待ちに待ったお酒を飲める日でございます。
と言っても明日は早朝より仕事が入っていますので、あまり遅くまでは飲めず、早めに飲んで早めに寝ようかと思っています。






~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

ひらいしやクリーニングが目指しているもの  3月15日

最近出始めたトレンチコート 仕上げ前CIMG4882.jpg
トレンチコートは綿素材のが多いです。
昨日載せたバーバリーのも綿でした。
こちらを手でアイロン掛けしていくとどうなるか見ていただきましょう。

↓↓


アイロン後
CIMG4883.jpg
手アイロンで掛けると、風合いとフォルムがこのように美しくなります。
手仕上げではない一般的なクリーニング店の仕上げは機械です。
機械は人の形をしたものに着せて中から蒸気と熱風で仕上げるといった感じです。
なので、細かい部分までは手が行き届かないんです。
しかも、蒸気を掛ける時間はその生地によって変えるのではなく、統一されていることが多いため、シワが伸びきらないまま完成となる場合が少なくありません。
その点、手間はかかりますが手仕上げだと、細かな部分や生地それぞれに合わせた仕上げをしますので、仕上がりが別格に良くなります。



当店が目指す考えは、ひらいしやに出したから今日が気分がいい、ひらいしやに出したから仕上りが他と違くて格段にいい、ひらいしやに出せば間違いないと一人でも多くの人に言っていただきたい思って毎日取り組んでいます。
安くてそれなりにもいいですが、当店はそこではなく、せっかくだして頂けるんであれば、+αでお返ししたいです。
私はそんなお店作りをこれからもしていきたいと思っています。


今後ともひらいしやクリーニングをよろしくお願いします。





見ていただきありがとうございました。






代表 渡邊タカノリ





(余談)

本日は快晴快晴の二本松です。
朝の散歩もできて気分爽快。
今度の月曜日は久々に休みが取れると思いきや、またまた仕事が入ってしまいました。
私のやりたいことの為なんで仕方がないですね。
最近ウシジマクンというドラマにはまっています。
主演の山田くんの雰囲気やセリフがとてもかっこよくて大好きです。
今度映画をやるみたいなので、早くみたいなと思っています。
友達がたまたま漫画を持っているみたいなので借りる予定です。






~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

高級衣類の特殊洗いのお話  3月14日

バーバリーのコート 洗い後CIMG4871.jpg
こちらは石油で洗った物です。





襟の部分に汗ジミが残っていました
CIMG4872.jpg
こういった冬物のコートなどによく見られる襟シミが残っていたので、襟の汗ジミ用のしみ抜き剤をつかってこのように処理を行いました。





ボタン脇にもシミあり
CIMG4873.jpg
茶色っぽいシミがあったので、こちらもしみ抜きを行いました。




袖ベルト部分にもシミあり
CIMG4874.jpg
シミを見る限り金属で付いたような感じもしましたが、出来る限りのことは行おうと処理を行いました。
もし、金属から出たものによるシミであれば、通常のしみ抜き剤では落ちません。
金属系はそれ専用のがあるのですが、それを色物に使ってしまうと色が抜けてしまうため、白物しか使えません。
そうでなければいいなと思いながら行っていましたが、これは乾燥して最後まで確認しないと判断が付かないため、まだ何とも言えません。



部分シミ処理を終えた状態
CIMG4875.jpg
このままでは出せないので、これからすすぎを行います。
こちらは水洗いはあまりお勧めできない生地なので、なるべく負荷を掛けないように軽くすすぎで行っていきます。




すすぎ後に自然乾燥している状態
CIMG4876.jpg
一日自然乾燥して明日の仕上げを待ちます。
脱水もあまりやりすぎると形が変形してしまうため、慎重に行わないといけません。




それでは明日の乾燥を待って本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ





(余談)

昨日は車をぶつけられて余計な時間を取られてしまいました。
私がストアの駐車スペースに停車中、バックしてきた車にズドンとぶつけられてしまいました。
警察を呼び、現場検証してただ今保険屋さんとの話し合いです。
雨の中、一時間くらいかかった検証を終え、行きつけの喫茶店に向かったら、本日はいつもより早く閉店するとのこと。
結局、行けずに帰ろうと思ったら、たまたま親友夫婦を見かけ、先ほどの不幸を話したら、偶然その辺にいたらしく、警察がいたのでなんかあったのかね?と話していたみたいで、それが俺だったことを知り、笑い話になりました。
踏んだり蹴ったりとは昨日のことを言うんではないでしょうか(+_+)
体はおかげさまで無傷なので、全く心配はありませんが、こんな風に不慮の事故って、思わぬところで突然起きて、防ぎきれないこともあるので、そんなときは落ち着くことが大事なんだなと改めて感じました。






~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

いつもと違った形のクリーニング   3月13日

婦人礼服 仕上げ前
CIMG4866.jpg
通常見る礼服と違ってラインがとても素敵なものでした。
こちらは仕上げすると

↓↓

仕上げ後
CIMG4867.jpg
このようになります。
形が違うと仕上げが大変なのですが、仕上げ前後が違えば違うほど仕上げている方もやりがいを感じます。
きれいに出来たと思います。






婦人ジャケット 仕上げ前
CIMG4868.jpg
部分部分に針金が入っていて、型崩れを防いでいます。

↓↓


仕上げ後
CIMG4869.jpg
襟の部分にも針金が入っていて、仕上げが非常にしづらかったのですが、なんとか蒸かし蒸気を使いながら形を整えていきました。



本日はこんな風に独特の形をした衣類が多く、一点に掛ける時間がいつもの倍以上かかりました。
これも手仕上げならではのことです。
機械だと、一定の時間で出来るのですが、仕上がりもそれなりなんです。
でも、人の手で人の目を使いながらする当店自慢の手仕上げは、機械では出せない細かな部分や美しいフォルムを出せます。
こういった部分もひらいしやクリーニングならではなので、今後とも注目していただけるとありがたいです。





本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ





(余談)

本日早朝行われた欧州一を決める大会チャンピオンズリーグ準決勝で、バルサが優勝候補のマンチェスターシティーを下し、ベスト4に進出しました。
メッシがしっかり点数を決めての勝利と本来の形に戻ってきました。
バルサは、メッシとイニエスタとシャビがいないとまるっきり違うチームになるくらい戦力が落ちます。
今日はこの三人がいたので、安定性があったように見えました。
メッシが得点を決める人、イニエスタがドリブルで切れ込みチャンスを作る人、シャビがバルサの心臓の役割をしていて全ての選手を操っている人とそれぞれに役割があります。

ベスト4に進出したのは、

バルサ
パリサンジェルマン
アトレチコマドリー
バイエルン

となっています。
これから残りの4チームが決定します。
圧倒的優勝候補のバイエルンに、勝てるチームがあるのか楽しみなところです。
バイエルンの監督といえば、今のバルサを作ったグアルディオラです。

グアルディオラが今の原型を作ったバルサ  対   進化したグアルディオラが今作り上げているバイエルン

とうい構図を決勝で見れたら、バルサファンの私としては、考え深いものがあります。











~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

ひらいしや品質のしみ抜き技術  3月12日

温水洗い後のダウンコート
CIMG4848.jpg


近くで見ると
CIMG4850.jpg
シミがまだ残っていました。
この状態ではお客様に渡せませんので、再度部分しみ抜きを行います。



違う部分にもシミがあります
CIMG4851.jpg
背中の部分にこういったシミが集中してありました。
何かこぼしてしまったのかもしれませんね。
これをしみ抜きしていきます。



ひらいしや独自で配合したしみ抜き剤を使って部分しみ抜き中
CIMG4853.jpg
白いのがしみ抜き剤になります。
こちらを付けた後に、蒸気を使って処理を行っていきます。



蒸気処理後
CIMG4854.jpg
水に濡れた後のような感じになっています。
このままでは出せませんので、もう一度軽くすすぎに掛けます。



すすぎ後に乾燥した後の状態①
CIMG4864.jpg
影になっているので、シミのように見えますが、きれいに落ちています。



違う角度からのしみ抜き後の写真CIMG4865.jpg
シミがなくなりきれいになっています。

こんな風に、温水洗いというとかなり強力な洗いなのですが、洗剤の種類によってもまた落ち方がまた変わってきます。
一度目の洗い時は、安全な洗い方だったため、汚れが落ち切れなかったのですが、二度目は強めにしたため落ちたと思われます。




本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ





(余談)

ただ今ツイッタ―に挑戦中なのでが、いまいちわからなくてありきたりのことをつぶやいたりしています。
良さはなんとなくわかっているのですが、それを生かし切れていないと感じです。
本日は小雨の降る二本松。
震災関連のテレビとか今やっているみたいですが、私は一切見ていません。
忘れないようにと一生懸命やっているみたいですが、私はあえてつらいことを思い出す必要性を感じない人間なので、いつもと変わらない毎日を送っています。
私の使命はいつでも、私が代表をつとめるクリーニング店で、皆さんのお役に立つことをするということがもっとも大事なことだと思っているので、日々それを考えて行うのみです。










~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

フクロウとビビる自分  3月11日

櫛田さんと自分
10000178_500541703390347_645724577_n.jpg
日曜行われた鷹とフクロウのフライトイベントに行ってきました。
フクロウは近づくと威嚇してくるので、ビビって隣の櫛田さんからかなり距離を置いた写真になってしまいました。
顔が引きつっているとまで言われたビビりようで、しかも目をつぶっているというお恥ずかしい写真です。



大勢の方が参加してくれました
1057500_500540256723825_902464662_n.jpg



スッタフの写真
10009545_500542326723618_344778896_n.jpg

このイベントを支えて行ってくれたスタッフの方々。
真ん中にいるのが、鷹匠(たかじょう)の大橋さんです。
この方は、NHKの生放送で、鷹匠として15分くらい出られたことがあるそうです。
その放送中、ハプニングで鷹が遠くに行ってしまい、残り一分くらいの時に戻ってきたということがあったそうです。
鷹にはセンサーが付けられていて、遠くに逃げてもわかるそうです。
鷹匠は、昔お殿様につかえて、鷹狩をしていたのですが、現代では趣味で行う感じに変わってきているそうです。


このイベントを行っていた時も、周りからカラスたちが集まってきて、空が異様な光景になっていました。



このイベントの後、大橋さんとお弟子さんと櫛田さんたちとお食事をさせてもらい、こういった話を聞かせていただきました。



その食事をした場所で見つけた懐かしいものが↓↓



10008370_500551523389365_2013898962_n.jpg
わかる人にはわかる30年前くらいからあった飲み物です。
私は、25年ぶりくらいにみました。
あまりに懐かしいので、写真をとらせてもらいました。

といった感じで、午前はこのイベント、午後は職場に戻ってお仕事を行っていた日曜日でした。






本日はプライベートオンリーになってしまいましたが以上になります。



見ていただきありがとうございました。









何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)

昨日は休みだったのですが、打ち合わせで7時間掛かり、休日がほとんど吹っ飛んだじゃいました。
休みがあったらあったで何もすることがなかったりするんですが、仕事が入れば入ったでもっと休みたなーと思ったりします。
二月らしいというか風が一日冷たい日を毎日迎えていますが、体調管理には気を付けたいですね。
では、本日もやりますよー!!







~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

二日に一回のペースで出して頂けているひらいしやの必殺ドレスクリーニングについて

ドレス 仕上げ前
CIMG4838.jpg
当店は一般のクリーニング店と比べてもドレスクリーニングがよく出る方だと思います。
なにせ、二日に一回くらいはクリーニングしていますし、私がいた修業先でもこんなに頻繁に出たことはなかったので、そう思うんです。
ではこのクリーニング過程を見ていただきましょう。




ベルト 仕上げ前
CIMG4839.jpg
まずは付属で付いていたベルトの仕上げ前後です。


↓↓↓



CIMG4840.jpg



胴体を回転させながらアイロン掛けCIMG4841.jpg
このような専用の馬というクリーニング屋さんがよく使う専門用語の台を使って回転させながら360℃すべてをアイロン掛けしていきます。



近くで見るとラメがあります
CIMG4842.jpg
こんな感じで全体にラメが入っていました。
こちらはあまり負荷をかけすぎると、これが取れてしまうので、適度にアイロン掛けしていきました。



完成
CIMG4843.jpg
このようにきれいに仕上げることが出来ました。
ラメが入っていた分、神経を使いましたが、きれいに出来たと思います。


こんな感じで当店はドレスが多く出るクリーニング屋さんでもあるんです。
このようにだして頂けているということは、それなりにお客様の間で評価を頂けているんではないかと感じています。
もちろん、慢心はしませんが、今以上の品質でこれからも技術を高めていきたいと思います。







本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)

昨日の風が嘘のような快晴で穏やかな二本松です。
皆さんはどんな休日をお過ごしですか?
自分はこれからいろいろとやることがあり、バタバタしそうな予感がします。
今日は休日前なので、お酒を飲める日なんです。
夜つまみは何にしようかなーなんて考えている自分であります。
最近はセブンイレブンで揃えて家で一人飲むことが多いです。
そんでもって、ユーチューブやFC2を見ています。
一時間もすると眠気が襲ってくるので、そのまま就寝なんて流れが最近多いですね。
そんなささやかな安らぎのひと時を味わえるのが週末の楽しみになっています。
さて、本日のつまみは何がいいか夕方まで考えながら楽しみたいと思います。








~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

最高級はこれで決まり ひらいしやデラックス ~ワイシャツ編~  3月8日

ひらいしやデラックスのワイシャツ完成①
CIMG4855.jpg


ひらいしやデラックスのワイシャツ完成②
CIMG4857.jpg


ひらいしやのワイシャツデラックスをまたまただして頂きました。
上の写真は完成品で、このような感じでお客様にお渡ししています。
では、こうなる前の途中経過を見ていただきたいと思います。




仕上げ前
CIMG4844.jpg
ひらいしやデラックスのワイシャツは一度機械に掛けて仕上げを行います。
その直後の状態がこれです。
大部分の仕上げは出来ているのですが、機械なので、細かな部分を完璧にきれいにまでは出来ていません。
その完璧でない部分をデラックスは手で修正してきれいにしていくのです。


↓↓↓


背中のタッグ部分 仕上げ後
CIMG4845.jpg
こういった部分を手で整えて、きれいに線を付けていくのもデラックスならではの仕上げになります。



↓↓


袖のタッグ 仕上げ後
CIMG4846.jpg
こういった部分もしっかり手で整えてから手アイロンでゆっくり掛けていきます。
そうすることによって、機械では出来ない部分まできれいになっていきます。
これがデラックスの良いところです。



↓↓


手でたたんで完成
CIMG4847.jpg
最後は手でたたんで完成になります。
デラックスは、ただでさえ手にこだわって行っているひらいしやがいつも以上に細部までやるから、最高級に仕上がります。
もちろん、洗いも落ちるまで行い、しみ抜きも落ちるまで徹底して行うから、きれいさもいいです。
こういた細かな部分を仕上げるために、納期を通常の倍の10日前後いただいております。

大事なもの、家で眠っている大切なものなどは是非お試しください。






本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)

風が非常に強く、しかも異様に冷たい状況の朝の二本松です。
今日は一日こんな感じなのかな(+_+)
皆さんはどんな週末を迎えていますか?
自分は早朝ミーティングを終え、今このブログを書いているところです。
最近寝るのが遅くて朝起きれなかったりします。
増して、夜異様におなかが空いて必要以上にお菓子やらを食べてしまい、二キロほど増加してしまいました。
やばいですね。
自己管理をしっかりしないとです。





<本日の一曲>

MILK  槇原敬之

↑↑

この曲は暖かい気持ちになれて大好きなんです。
槇原敬之の名曲の一つです。
唄っている槇原さんさえ、涙を流してしまうシーンがあったりと本当にいい曲なんですよ。





~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

こどものにわ 造形遊び告知とクリーニングのお話  3月7日

20140301082954a9b.jpg

週末3月9日に上のイベントが開催されます。
今回は定員人数がないそうですし、大人も楽しめるプログラムですし、短時間に親子で見れるということで、とても楽しい感じになると思います。
縁起のいいフクロウと鷹も見れるということで、新期を迎える方にとって、とてもいい機会になると思います。
自分は仕事なので、お手伝いとまでは行きませんが、途中参加できたら行きたいと思います。
というか行きたいです☺
なので、なんとか時間を作って行きたいと思っています。
皆さんもぜひよろしくお願いします。







本日はちょっぴりなクリーニングの話題に行きたいと思います。


シルクのネクタイ シミありCIMG4825.jpg
こちらはよくありがちなネクタイにシミが付いてきたものです。
シルクはデリケートな生地ナンバーワンと言っても過言ではないので、慎重にしみ抜きを行っていきます。

↓↓↓


しみ抜き後
CIMG4826.jpg
油性のしみ抜き剤を付けて超音波で処理をしたらご覧の通りきれいになりました。
シルクは水と相性が非常に悪いので、水性系のしみ抜きを使うときは細心の注意を払わないといけません。
丸洗いも極力避けたいところです。
こういったネクタイのように、基本面積が小さいものは、丸洗いしても風合いが大きく変わることはありませんが、大きなコート類はなるべくやらない方が無難です。
当店の場合、風合いを大きく損ねる可能性があるものに関しては、お客様の了解を得てから行うようにしています。

もし、どうしても落としたいというものに関しては、相談だけでも結構ですので、店にお持ちになってみてください。







本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)

本日は風が強い二本松です。
その風がとても冷たく、体感温度をさらに下げているといった感じです。
風邪には気を付けましょう。






~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

クリーニング屋がする漬け込み   3月6日



古いシミだから落ちなくてもいいとお持ちになったワンピース
CIMG4828.jpg
写真のように、黄色のシミが全体についていました。

普通に洗っては落ちないと思い、60℃近くのお湯に溶かした洗剤を使い漬け込みすることにしました。


↓↓


まずは液作り
CIMG4829.jpg
蒸気を使いその液を作ります。


↓↓


少し回転させながら二時間漬け込み
CIMG4831.jpg
ただの漬け込みより、少し回転させて、汚れ落ちを加速させていきました。


↓↓

そして二時間後にすすぎを二回して、十分に液を落としていきました。

その後、自然乾燥して次の日を待ち


↓↓


お客様があきらめていたシミがこの通りきれいに
CIMG4816.jpg
自分でもここまで落ちるとは思っていませんでしたが、このようにきれいに落すことが出来ました。

「古いシミだからいい」とお客様が言っていただけに、渡してお客様の喜ぶ顔がみたいなと思うぐらいきれいに出来ました。


漬け込みは温度を掛けると効果が通常の洗いより増します。

それは洗剤の力がゆっくり繊維に浸み込んで落としてくれるからです。

当店は、このように、一度の洗いであきらめず、最後の最後まで洗いを行っているので、きれいさにも自信があります。

お家であきらめていた衣類等ありましたら、ダメもとで出してみるのもいいんじゃないでしょうか?




本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)

本日は快晴の二本松です。

昨日一日雨だったので、このギャップがまた今日を輝かせているように感じます。

さて、昨日は日本代表の試合がありましたね。

男子の方です。

始め4点あっという間に決めた時には10点くらい取るのかと思いましたが、その後はそれが嘘のように、点数を取ること

が出来ませんでした。

もうすぐワールドカップですね。

自分の優勝候補はスペインですが、意外とベルギー辺りも来るのかななんて思っています。

ベルギーといえば、今をときめくアザールさんがいます。

この方を中心に行けば、いいところまで行くんじゃないでしょうか。

皆さんの優勝候補はどこですか?





~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

ひらいしやのインクのしみ抜き  3月5日

白衣に付いていたインクのシミ
CIMG4819.jpg

本日はこちらのシミはどうやって落としているのかを見ていただきたいと思います。

インクと言えば、普通に洗っては落ちないことがほとんどだと思います。

なぜなら、インクは油性、水は水性とと全く別の性質なので、水でどんなに洗っても落ちることはほぼありません。

では、クリーニング屋さんはどうしているかというのをこれから見ていただきます。


↓↓


油性のインク専用しみ抜き剤を付けますCIMG4822.jpg
クリーニング屋さんでも、通常に洗うだけではインクが取れないことが多いです。

ですので、このようにしみ抜き剤を直接塗って、摩擦を加えて落としていきます。


↓↓


その後
CIMG4823.jpg
摩擦を加えながらの時点で、このように落ちているのが確認できます。

後は、この部分をすすいで完成になります。


↓↓


完成
CIMG4824.jpg
すすいだ後は、その部分をエアーと呼ばれるもので部分乾燥してこのように出来上がりました。


インクはそのシミの大きさによって、時間のかかり方が増えていきます。

あまり面積が多く、しかも濃度が高いものだと落ちなかったりします。

当店では、上のように、部分的なものに関しては料金を頂きませんが、大きさによっては特別しみ抜きとして、別料金を頂いています。

その都度は、お客様に説明して了解を得てからのしみ抜きとなりますので、安心して出していただきたいと思います。








本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)

朝から雨の二本松です。

気温はあまり低くありませんが、朝から雨だとなんだかテンションの上がり方がどんよりなような気がします。

雪の方は7割がた溶けた感じですが、まだ人が足を踏み入れない場所などは、そのまま積もっています。

つららなど危険な場所もまだあるので、気を付けていきましょう。









~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

本日出していただいたクリーニング品の数々  3月4日

ワンピース仕上げ後CIMG4821.jpg
こちらは肩の部分を通常のハンガーで掛けてしまうと、跡が残ってしまうため、丸みをおびたものに変えました。









ドレス仕上げ前

CIMG4820.jpg
こちらは当店でよく出るドレスです。

近くで見ると、細かなビーズのようなものが付いています。

これは、普通に洗ってしまうと、簡単に取れてしまうため、洗い方を特別やさしいものにしないといけません。

上の写真は洗った後の物です。








先日漬け込み洗いをしたハーフコート その後
CIMG4818.jpg
このように白さが一段と増して、漬け込み前に比べてはっきり汚れ落ちが確認できました。


↓↓


洗う前のシミありの状態CIMG4803.jpg
こういった折り目に黒っぽいシミがところどころについていました。


こんな感じで通常のクリーニングではまず落ちないものも、時間と温度を掛けることによってきれいになることが多々あります。

あきらめずに大事なものは一度お持ちになってみてください。







本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)

昨日は冬に後戻りしたような寒さだった二本松です。

寒いのが毎日続けば慣れてくるのですが、たまに急激に来るのはそれに比べて応えますね。

本日の朝は太陽にも恵まれて久々に気持ちのいいスタートをきれています。

もうすぐ震災の日を迎えます。

皆さんは何を思いますか?








~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

クリーニング裏話~本日仕上げたクリーニング品のお話  三月二日

銀紙が付いたボタン
CIMG4801.jpg
こういった物を見たことがあるでしょうか?

こちらは、ボタンを守るアルミホイルです。

なぜ、こういったことをするかというと、クリーニングで使う石油の溶剤で、ボタンに付着している接着剤が取れてしまうためなんです。

そういったことを防ぐために巻いているのがこの銀紙です。









ドライで洗い後のハーフコート
CIMG4802.jpg
ドライで一度洗ったのですが、ほとんど汚れが残っていたため、今度は45℃のお湯で、ひらいしや独自に配合した洗剤を使って洗うことにしました。



縫い目の部分は特にシミになりやすいです。
CIMG4803.jpg
こういった部分は擦れやすいので、シミになる確率も上がります。


ただ今洗って、自然乾燥中ですので、もう少々お待ちください。








アンサンブルの上
CIMG4800.jpg
とても艶やかなものですね。

近くで見ると、バラのデザインが細かくされていてとても素敵なものです。

こちらは、乾燥機に掛けてしまうと、風合いが変化してしまうと思ったので、自然乾燥にしました。

今日中にはお店に届くと思います。








礼服ワンピース 仕上げ前
CIMG4798.jpg


↓↓


仕上げ後
CIMG4799.jpg
伸びにくい素材でしたが、なんとかきれいに仕上げることができました。






本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)


CIMG4806.jpg


本好きで知られる私(知られていない(+_+))の読み終えた本たちです。

ざっと200冊はあるかな。

捨てるわけにはいかずと取っていましたが、どうせ読まないことにきづいて,一大決心で捨てることにしました。

と、その前に売りに行こうかとも考えたのですが、面倒なんでやめました。

毎年60冊は読んでいるので、そりゃ貯まりますね。

最近は仕事の本ばかりですが、昔は小池真理子や東野圭吾や宮部みゆきや重松清等を読んでいました。

もったいなくて取っているのも、そのうちそのうちと結局使わずにいるのがほとんどだったりします。

これからはばしばし捨てて行こうと思います。






~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp

「ウォッシャブル」や「家で洗います」 表示付衣類の取り扱い方  3月1日

ネクタイにシミありCIMG4797.jpg
まばらに黒い影のように残っているのがお分かり頂けますでしょうか?

こちらは一度ドライで洗ったのですが、こういったシミが残っていたので、次は水洗いしてみることにしました。




表示は水洗いOK
CIMG4805.jpg
水洗い可能になっているのですが、品質表示がどこを探しても見当たらなかったので、表示をそのまま信じるのは不安だと思い、水洗いはすることにしていたのですが、ウェット洗いのようにやさしい洗い方にしました。

ウェット洗いとは、中性洗剤を使って、もっとも衣類に負荷がかからない洗い方のことです。


↓↓


洗い後に自然乾燥中
CIMG4804.jpg
よく泡立てたお湯に手洗いしてすすいだ後が上の状態になります。

濡れているので、黒ずんでるように見えますが、シミではありません。





今流行りのウォッシャブルや家庭洗いでOKと書かれているものは、簡単に家で洗えるように見えて、案外洗うと風合いが変わってしまったということが少なくないです。

現に、私のクリーニング店でも、そういった物を洗って風合いが変わってしまった物をたくさん見てきました。

では、どうやったらいいのかと言いますと、水でも一番安全な洗い方をするということです。

例えば、家庭用洗濯洗剤の○○などは、中性の成分がメインなので、洗浄力から言えば強くないですが、安全の面で言えば、高い方です。

なので、安全という面で考えていくとそういった洗い方が良いと思います。

ただでさえ水洗いは、ドライより洗浄力が高いので、安全で考えた方がいいと私は思います。






本日は以上になります。



見ていただきありがとうございました。



※尚、シミや汚れに関しましては、一点一点仕上げ前と仕上げる段階で二度確認していますので、見逃すということはまずありません。
たまにブログ中でシミ発見と表現しておりますが、それはたくさんあるうちの一つをピックアップしているためで、皆さまが見やすいように表現しているためです。
なので、お客様が出した他のクリーニング品に関しても、シミのチェックは、しつこいくらいしておりますのでご安心下さい。





何かご質問等あれば、下の拍手アイコンがある並びのCOMMENT(コメント)欄をクリックしていただけると、名前やメルアドを入力しなくても送信できます。
どんなことでも結構です。
あなたの一言がお客様全体へのサービス向上と当社の成長につながる大切なものになります。
叱咤激励なんでもかまいませんので、ご協力をよろしくお願い致します。


また、トラックバックもどしどししちゃって結構ですので、こちらも一緒によろしくお願いします。



代表 渡邊タカノリ



(余談)

トヨタの片づけという本を読んでいたら、仕事場を片付けたくなり、ただ今毎日コツコツときれいにしています。

やり始めて3日立つのですが、本日とても得したことがありました。

なんと、本棚に大分前の支払予定の現金が封筒の中に入っていたのです。

これらは、失くしたと思って代わりに払い済みでした。

それなので、思わぬ収入となり、朝からハイテンションです。

こんなこともあるので、片付けいいですね。

自分はよく本の影響を受けるんですが、これは特に読んてよかったなと思いました。






~東京有名店で7年間、最高級クラスを学んできた社長が、仕上げとしみ抜きと(ドライ+温水)洗いを行っているから全てに高品質なお店~

ひらいしや文字


【当社理念】 一人でも多くのお客様に快適と清潔と元気な毎日を送ってもらう

〒964-0915 
福島県 二本松市 金色 406-8 
tel 0243-23-2929
fax 0243-23-2972
mail mxpmd285@ybb.ne.jp
ひらいしや直営店舗

工場直営店

【ひらいしやクリーニング 工場直営店】 
(住所)二本松市金色406-8
(℡)0243-23-2929
工場直営本店 地図
※尚、2018年10月より営業時間が年中9:00~18:00に変更になりました。お間違えの無いようよろしくお願いいたします。


20161129061857.jpg 
【ひらいしやクリーニング インターベニマル二本松店】 
(住所)二本松市成田1丁目180 インターベニマル二本松店内
(℡)0243-22-3454
ベニマル 地図




安達店  
【ひらいしやクリーニング 安達店】 
(住所)二本松市油井字中田26-3
(℡)0243-24-5538
安達店 地図





 
ひらいしや公式ホームページ
ひらいしやの宅配クリーニング
ネット全国対応
宅配クリーニング 商品